Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » Selection » VBAで文書の末尾・最後にカーソルを移動する

VBAで文書の末尾・最後にカーソルを移動する

対象:Word2007, Word2010, Word2013, Windows版Word2016

「word vba 文書の最後に移動」
「word vba ドキュメントの最後を選択する」
といった検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。
Word VBAで、文書の最後・末尾にカーソルを移動するには、どのようなコードを書けばいいのかを探している方による検索です。

簡単なコードを2つご紹介しておきます。

[スポンサードリンク]

Selection.EndKeyメソッドで文書の末尾を選択するサンプルマクロ

一つ目は、文書の末尾にカーソルを移動するショートカットキー[Ctrl]+[End]を押す操作をマクロ記録するとできるコードを、そのまま利用したマクロです。

Sub 文書の末尾にカーソルを移動する_Selection_EndKey()
 Selection.EndKey Unit:=wdStory
End Sub

何らかの末尾まで選択範囲を拡張したり移動したりする、SelectionオブジェクトのEndKeyメソッドの引数Unitに、

文書の末尾・最後にカーソルを移動するWordマクロ

WdUnits列挙に定義されている定数wdStoryを指定すると、

文書の末尾・最後にカーソルを移動するWordマクロ

文書の末尾への移動となります。

Bookmarkオブジェクトを使って文書の末尾を選択するサンプルマクロ

もう一つは、定義済みのブックマークを利用するマクロです。

Sub 文書の末尾にカーソルを移動する_Bookmark()
 ActiveDocument.Bookmarks("\EndOfDoc").Select
End Sub

Bookmarksオブジェクトの既定メンバーItemソッドの引数に「\EndOfDoc」を指定すると、

文書の末尾・最後にカーソルを移動するWordマクロ

文書の末尾を表すBookmarkオブジェクトが取得できます。

取得したBookmarkオブジェクトのSelectメソッドを使った、

文書の末尾・最後にカーソルを移動するWordマクロ

コードです。

最終更新日時:2020-08-18 15:56

[スポンサードリンク]

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » Selection » VBAで文書の末尾・最後にカーソルを移動する

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » Selection » VBAで文書の末尾・最後にカーソルを移動する

「Selection」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.