Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライド番号の位置・大きさをマスターに揃えるには

スライド番号の位置・大きさをマスターに揃えるには

動作検証バージョン:Windows版PowerPoint(バージョン1908 ビルド11929.20300)

全レイアウトのスライド番号の位置・大きさをマスターと同じにするPowerPointマクロをご紹介しました。

そもそも、手作業で各レイアウトのスライド番号の位置や大きさをスライドマスターと同じにするには、どのような操作をすればいいのか、ご存知ない方がいらっしゃるかもしれません。

[スポンサードリンク]

レイアウトのフッターをリセットする

以下のような操作を行えば、移動したりサイズ変更したりしたスライド番号等のフッターを、リセットしてスライドマスターと同じ状態に戻せます。

▼操作概要:レイアウトのフッターをリセットする
スライドマスター表示にする
 ↓
[スライドマスター]タブ
 -[マウターレイアウト]グループ
  -[フッター]チェックボックスを
    一旦OffにしてからOnに戻す

[スライドマスター]タブ-[フッター]チェックボックス<br />

もしも上記の操作だけでスライド番号の位置・大きさがリセットされないなら、リセットしたいレイアウトのスライド番号プレースホルダーを削除してから、[スライドマスター]タブ-[フッター]チェックボックスをOffにしてからOnに戻してみてください。

スライドのリセットは別途必要

上述の操作は、あくまでもレイアウトのフッターをリセットするだけの操作ですから、各スライドのリセットは標準表示モードで[スライドのリセット]を別途行ってください。

最終更新日時:2019-09-26 12:23

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライド番号の位置・大きさをマスターに揃えるには

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » スライド番号の位置・大きさをマスターに揃えるには

「PowerPoint(パワーポイント)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.