Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » ×Power Point、○PowerPoint

対象:PowerPoint97 , PowerPoint2000 , PowerPoint2002 , PowerPoint2003 , PowerPoint2007

「powerpoint」を
「pAwArpoint」
「pAwerpoint」
「powArpoint」
などとタイプミスしてしまう方や、間違って覚えてしまっている方がいらっしゃる
ことをネタにさせていただきました。

「PowerPoint」の場合、他にも間違って記憶されてしまうケースがあります。

このサイトの検索ログを眺めていると、
「Power Point」
で検索している方を、時折見かけるのです。

[スポンサードリンク]

「pAwArpoint」
「pAwerpoint」
「powArpoint」
ほど大きな間違いではないかもしれませんが、
「Power Point」
も正しくはありません。

正しくは
「PowerPoint」
です。

「Power Point」と
「PowerPoint」の
違いは、途中にスペースがあるか否かです。

Googleで、
「Power Point」を検索した場合、まあまあ
「PowerPoint」関連のページがヒットしますが、
「PowerPoint」以外のページもヒットしてしまったりします。

ちなみに2008年4月21日現在、Googleで
「Power Point」
を検索すると、
「もしかして:PowerPoint」
と表示されます。

もしかして:PowerPoint

「PowerPoint」を
「Power Point」と思いこんでいた方、習慣的に
「Power Point」で検索していた方は、正しい
「PowerPoint」で検索してみてください。

[スポンサードリンク]

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » ×Power Point、○PowerPoint

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » ×Power Point、○PowerPoint

「PowerPoint(パワーポイント)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.