Home » 電子書籍 » pandocを使ってMarkdownファイルからdocxを出力する

pandocを使ってMarkdownファイルからdocxを出力する

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + pandoc 2.11.4

間もなくリリースする予定の『Excel VBAユーザーのためのWord VBA入門(1):Document・Range・Selectionの基本編』の原稿は、Markdownで書いています。

そのような原稿のMarkdownファイルから、Wordファイルを作成したくなりました。

最近のWordで使える[音声読み上げ]機能を使って、

原稿チェックの精度を上げるためです。

[スポンサードリンク]

Markdownファイルから、docxファイルを出力するツールはいろいろあるのでしょうが、epubファイルを作成するために調査していたpandocでも、簡単にWordファイルが作れました。

pandocのインストール

pandocのインストールは、公式サイトからインストーラを使って行いました。

私の64bit版Windows環境では、トラブルは何もありませんでした。

pandocを使ってmarkdownからdocxを出力する

コマンドプロンプトで、元のファイルのあるフォルダーまで移動しておいてから、以下のコマンドを実行すると、そのフォルダーにあるorg.mdファイルからmaked.docxが作成されます。

pandoc -f markdown -t docx org.md -o maked.docx

pandocを使ってmarkdownからdocxを出力するバッチファイル

いちいち上記のコマンドを手入力するのは面倒なので、以下のようなbatファイルを作成しました。

@ echo off
set mm=%date:~5,2%
set dd=%date:~8,2%
set time00=%time: =0%
set hh=%time00:~0,2%
set mn=%time00:~3,2%
set ss=%time00:~6,2%

@ echo on
cd \temp\__md
set filename=%mm%%dd%_%hh%%mn%_%ss%
pandoc -f markdown -t docx org.md -o %filename%.docx
pause

tempフォルダー下の__mdフォルダーに、markdownファイルorg.mdをおいておくと、mmdd_hhmm_ss.docxが出力される仕様です。

docxファイルを出力する部分より、実行日時を元にmmdd_hhmm_ss形式のファイル名を作成する行のほうがたくさんありますが、その処理内容は既にご紹介しているとおりです。

最終更新日時:2020-02-22 04:08

[スポンサードリンク]

Home » 電子書籍 » pandocを使ってMarkdownファイルからdocxを出力する

Home » 電子書籍 » pandocを使ってMarkdownファイルからdocxを出力する

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.