Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Sheets・Worksheet » WorksheetsとSheetsの違いとは

対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010, Excel2013

WorksheetsとSheetsの違いとは

「Worksheets Sheets 違い」
という検索で、このサイトインストラクターのネタ帳へアクセスがありました。

あれこれ説明を読むよりも、実際にVBA(Visual Basic for Applications)でマクロを作成して、動かしてみるほうがよくわかるはずです。

[スポンサードリンク]

WorksheetsとSheetsを確認するサンプルマクロ

以下のSubプロシージャを、ワークシートグラフシートの存在するブックでまずは実行してください。


Sub WorksheetsとSheetsの違いを確認する()
  Dim sh As Object

  For Each sh In Worksheets
  'For Each sh In Sheets
    sh.Select
    MsgBox sh.name
  Next
End Sub

つづいて、
  For Each sh In Worksheets
  'For Each sh In Sheets

  'For Each sh In Worksheets
  For Each sh In Sheets
に修正してから、もう一度実行してください。

違いは、
  For Each sh In Worksheets
を実行したときは、ワークシートだけが順番に選択されて、ワークシートの名前だけがメッセージボックスに表示され、
  For Each sh In Sheets
を実行したときは、ワークシートとグラフシートが順番に選択されて、ワークシートとグラフシート両方の名前がメッセージボックスに表示されるという点です。

WorksheetsとSheetsの違いとは

まとめると以下のとおりです。


▼WorksheetsとSheetsの違い
Worksheetsコレクションオブジェクトには
 Worksheetオブジェクトだけが含まれ
Sheetsコレクションオブジェクトには
 全シートのオブジェクトが含まれる

Sheetsコレクションオブジェクトには、すべてのシートのオブジェクトが含まれるわけですから、厳密には、ワークシートとグラフシート以外のシートも含まれます。

ワークシートとグラフシート以外の、他のシートを挿入してから、先のマクロを実行するとどうなるのかも合わせてご確認ください。

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Sheets・Worksheet » WorksheetsとSheetsの違いとは

TrackBack:1

TrackBack URL
VBAでグラフシートを選択する from インストラクターのネタ帳
グラフシートを選択するVBA(Visual Basic for Applications)のコードをご紹介しています。

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » Sheets・Worksheet » WorksheetsとSheetsの違いとは

「Sheets・Worksheet」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.