Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » WorksheetFunction » TEXTJOIN関数をVBAで

動作検証バージョン:64bit Windows 10 Pro + 32bit Excel(バージョン2004 ビルド12730.20236 Microsoft Store)

「TEXTJOIN関数 vba」
「エクセル マクロ Textjoin」
といった検索キーワードでのアクセスに気がつきました。

最近のExcelで使える、文字列の連結を行うTEXTJOIN関数をExcel VBAで利用するには、どのようなコードを書けばいいのか探していらしたのでしょう。

[スポンサードリンク]

TEXTJOINで配列の要素を連結するサンプル

以下のSubプロシージャを実行すると、文字列型の配列変数arrに格納された3つの要素「松」「竹」「梅」が、途中に「/」をはさみながら連結され、「松/竹/梅」とメッセージボックスに表示されます。

Sub TEXTJOIN関数をVBAで利用する_配列変数()
 Dim arr(1 To 3) As String
 arr(1) = "松"
 arr(2) = "竹"
 arr(3) = "梅"

 Dim joined_text As String
 joined_text = WorksheetFunction.TextJoin("/", True, arr)
 MsgBox joined_text
End Sub

配列の要素を、
  arr(1) = "松"
  arr(2) = "" ' 空白文字列に変更
  arr(3) = "梅"
としてから、実行した場合は、
  松/梅
がメッセージボックスに表示され、
  joined_text = WorksheetFunction.TextJoin("/", True, arr)
の行を、
  joined_text = WorksheetFunction.TextJoin("/", False, arr)
に修正して実行した場合は、
  松//梅
がメッセージボックスに表示されます。

TEXTJOINでセル範囲のデータを連結するサンプル

セルに入力されているデータを連結したい場合は、以下のSubプロシージャが参考になるでしょう。
Sub TEXTJOIN関数をVBAで利用する_セル範囲()
 Dim joined_text As String
 joined_text = WorksheetFunction.TextJoin("/", True, Range("A1:C1"))
 MsgBox joined_text
End Sub

実行すると、アクティブなワークシートのA1:C1セルに入力されている文字列が、間に「/」をはさみながら連結されて、メッセージボックスに表示されます。

[スポンサードリンク]

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » WorksheetFunction » TEXTJOIN関数をVBAで

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » WorksheetFunction » TEXTJOIN関数をVBAで

「WorksheetFunction」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.