Home » ネット関連のネタ » IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方 » テキストボックスに表示される不要な候補を削除

対象:Internet Explorer 6
IE(Internet Explorer)のオートコンプリート機能は便利です。
フォームにメールアドレスなんかを入力するときに、途中まで入力すると該当候補をリスト表示させてくれる機能のことです。

ただ、間違えて入力してしまったものがいつまでも表示されてしまうのはよろしくありません。ありがちなのが、メールアドレスでピリオドを入力したつもりがカンマだったというケースです。

[スポンサードリンク]

表示される候補から不要なものだけを削除できますから、いらないものは消してしまいましょう。

▼操作方法 : オートコンプリートの不要な候補を削除する
テキストボックスでダブルクリックする
 ↓
オートコンプリートのリストが表示されるので方向キー([↓]や[↑])を押して、不要な項目を反転表示させる
 ↓
[Delete]キーを押す
使わなくなったフリーのアドレスなんかも、削除してしまうのがいいのではないでしょうか。

[スポンサードリンク]

Home » ネット関連のネタ » IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方 » テキストボックスに表示される不要な候補を削除

Home » ネット関連のネタ » IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方 » テキストボックスに表示される不要な候補を削除

「IE・InternetExplorer(インターネットエクスプローラ)の使い方」の記事一覧

検索


Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.