Home » Googleスプレッドシートの使い方 » Googleスプレッドシートで今日の日付を目立たせたい-表示形式-条件付き書式

Googleスプレッドシートで今日の日付を目立たせたい-表示形式-条件付き書式

対象:Googleスプレッドシート

「google スプレッドシート 関数 今日の日付に色を付ける」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがあることに気づきました。

Googleが無料提供している表計算ソフト・Googleスプレッドシートで、今日の日付の入力されているセルの背景色を自動的に変更するなどして、目立たせる方法を探している方による検索です。

見た目を変えるのは関数ではありません

この検索では「関数」というキーワードが使われていますが、こういった機能は関数で行うのではありません。

Googleスプレッドシートに限らずExcelでも、表計算ソフトの「関数」は、データを作ったり、加工したりするときに基本的には利用するものです。

見た目を変更することは基本的には、関数ではできません。

[スポンサードリンク]

Googleスプレッドシートで条件付き書式を設定する

条件に応じて見た目を変更したいという場合、ExcelでもGoogleスプレッドシートでも[条件付き書式]という機能を利用します。


▼操作手順:今日の日付の入力されているセルを目立つようにする
日付の入力されているセルを選択
 ↓
メニュー[表示形式]
 -[条件付き書式]をクリック
 ↓
[条件付き書式]ダイアログで
 条件を「日付」「本日」と指定
 [背景]を指定後
  [条件を保存]ボタンをクリック

[条件付き書式]ダイアログは、メニュー[表示形式]-[条件付き書式]から表示すると下図のような状態になっています。

Googleスプレッドシートで今日の日付を目立たせたい

条件や背景を下図のように指定してやると、

Googleスプレッドシートで今日の日付を目立たせたい

今日の日付の入力されているセルの背景色が、自動的に変更されるようになります。

言語設定が英語の場合は、
[Format]-[Conditional formatting]から操作を開始して、
[Conditional formatting]ダイアログを下図のような状態にしてください。

Googleスプレッドシートで今日の日付を目立たせたい

操作方法と共に、データを加工するのは関数ではないということを、是非覚えてください!

[スポンサードリンク]

Home » Googleスプレッドシートの使い方 » Googleスプレッドシートで今日の日付を目立たせたい-表示形式-条件付き書式

TrackBack:1

TrackBack URL
Excel 2013・2010・2007で今日のセルの色を変更する条件付き書式 from インストラクターのネタ帳
2013・2010・2007のExcel(エクセル)では、今日の日付の入力されているセルの背景色を自動的に変更する操作が、簡単になっています。
[スポンサードリンク]

Home » Googleスプレッドシートの使い方 » Googleスプレッドシートで今日の日付を目立たせたい-表示形式-条件付き書式

「Googleスプレッドシートの使い方」の記事一覧

検索

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.