Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 金額に円マークと横線・横棒・ハイフンを入れる関数は?-TEXT関数

金額に円マークと横線・横棒・ハイフンを入れる関数は?-TEXT関数

対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010

「エクセル 領収書 円マークと横棒の関数」
という検索が行われていました。

Excelで領収書を作成している方による検索です。

金額の先頭に円マークを、末尾に改竄防止の横線を入れる方法を探している方による検索です。

この類の記事を書かせていただくときに、何度も何度も強調していることではありますが、まずは、本当に関数を使う必要あるのかを考えてください。

数値に円マークと横線を表示するには、既にご紹介しているとおり「\#,##0-」といったユーザー定義書式を設定してください。

[スポンサードリンク]

本当に関数を使って、円マークと横線を入れたいのなら以下のような数式を作成してください。


▼操作概要:金額に円マークと横線を入れる
※A1セルに数値が入力されているときに、先頭に円マーク、末尾に横線を入れた値をB1セルに表示する例

B1セルに
「=TEXT(A1,"\#,##0-")」
という数式を入力する

TEXT関数では第1引数に元のデータ、第2引数にどう表示するかを指定します。

TEXT関数の第2引数に
「#,##0」と指定すると、3ケタ区切りカンマが表示され
「\#,##0」と指定すると、先頭に「\」円マークが表示され
「\#,##0-」と指定すると、末尾に「-」ハイフンが表示されるようになります。
「\#,##0-」と指定すれば、末尾のハイフンが全角で表示されます。

くれぐれも、本当に関数を使う必要があるのか、ユーザー定義書式を設定してセルに表示されればOKなのではないのか、まずは、しっかりと、ご検討ください。

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 金額に円マークと横線・横棒・ハイフンを入れる関数は?-TEXT関数

TrackBack:0

TrackBack URL
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 金額に円マークと横線・横棒・ハイフンを入れる関数は?-TEXT関数

「文字列」の記事一覧

検索

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.