Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » | Office 2013(オフィス2013)の使い方 » Office 365 Soloを3台以上のPCで使うには

2014年10月17日に最新版のMicrosoft Officeとネットにつながっていれば使えるオマケのついたOffice 365 Solo(オフィス・さん・ろく・ご・ソロ)がリリースされました。

今後、Officeがプリインストールされていない安価なパソコンを購入して、Office 365 Soloを契約するという使い方をする人が、少しずつかもしれませんが増えていくのでしょう。

そういった人の中で問題になりそうなのが、3台以上のパソコンでMicrosoft Officeを使いたい場合どうすればいいのか、ということでしょう。

[スポンサード リンク]

Office 365 Soloは2台までしか使えない

早速、Microsoft MVP for Office Systemのきぬあささんが検証しているとおり、Office 365 Soloを3台以上で使うことは勿論できません

Office 365 Soloユーザーから、
「Office 365 SoloでOfficeを3台以上でも使えるようにする追加ライセンスを販売してほしい」
といった声が大量に上がればマイクロソフトも検討するのかもしれませんが、現在のところそのようなライセンスはありません。

ビジネス用Office 365という選択肢

Office 365 Soloをもう一つ買って、合計4台使えるようにしようと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、私は法人向けとして販売されているOffice 365を利用するのも一案だと考えています。

10月17日にOffice 365 Soloがリリースされる前から、ビジネスユースのOffice 365が存在しています。

法人向けとはなっていますが、実際は個人でも使うことができます。

このビジネスユースのOffice 365ならば、1ユーザーあたり5台までのWindows PCやMacで、Microsoft Officeを使えるのです。

いろいろなプランが用意されていますが、Officeを複数台のパソコンで使いたいということであれば、
 Accessが含まれていないOffice 365 Businessか、
 Accessが必要ならばOffice 365 ProPlusが、
検討対象になるはずです。

ビジネス用Office 365とSoloの違い

これら法人向けとなっているOffice 365と、家庭向けに10月17日にリリースされたOffice 365 Soloとの大きな違いは、ネットにつながっていれば使えるサービスの部分です。

ですからOffice 365 Soloのおまけ部分に魅力を感じている方にはおすすめし辛いのですが、複数台のPCで最新版Officeを使えることに魅力を感じ2台では少ないと感じている方なら、ビジネスユースのOffice 365も検討してみることをおすすめしておきます。

2014年4月の情報ですが「PC1台あたり8000円で使えるOffice 365購入体験記」という記事も参考にされるといいのではないでしょうか。

Office 365は2015年1月1日に値上げ

ご紹介した、Office 365 BusinessとOffice 365 ProPlusは、2015年1月1日から12.5%値上げされるということが発表されています。

Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » | Office 2013(オフィス2013)の使い方 » Office 365 Soloを3台以上のPCで使うには

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » | Office 2013(オフィス2013)の使い方 » Office 365 Soloを3台以上のPCで使うには

「Office 2013(オフィス2013)の使い方Office 2013(オフィス2013)の使い方」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.