Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

対象:Word2013, Excel2013, PowerPoint2013

Office 2013を使い始めたばかりの方から最初にいただくご質問は
「最近使ったファイルというのを出さないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?」
「前みたいな普通の画面にするにはどうしたらいいのでしょうか?」
だろうと推測しています。

Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

Word 2013を起動すると、上図のような画面となります。

ウィンドウサイズにもよりますが、左1/4くらいのサイズで[最近使ったファイル]が一覧表示され、残り3/4にはテンプレートが画像つきで表示されます。

この画面は[スタート画面]と呼ばれていますが、これを下図のような見慣れたアプリケーションの状態にするにはどうしたらいいのか、というのが先のご質問の趣旨です。

Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

アプリケーションを起動した場合、既存のファイルを編集するか、新規にファイルを作成するはずです。

[スタート画面]は、編集作業か新規作成作業を開始するのに便利な状態になっているわけです。

Office 2013を使い続けたり、Office 2010からバージョンアップしたりしたような場合は[スタート画面]の便利さに気づいてもらえるのでしょうけれど、まっさらな状態でOffice 2013を使い始めたような方からは、先のようなご質問が出るはずです。

[スポンサード リンク]

[スタート画面]を消して、通常のアプリケーションの画面にするには以下の操作を行ってください。


▼操作方法:スタート画面を非表示にする
※キーボード操作
[Esc]キーを押す

キーボードからの場合、[Esc]キーを利用するのが一番簡単です。

タッチスクリーンやマウスの場合は以下の操作を行ってください。


▼操作方法:スタート画面を非表示にする
※タッチスクリーン・マウスの場合
スタート画面テンプレート欄左上の
 [白紙の文書]
 [空白のブック]
 [新しいプレゼンテーション]
をタップまたはクリックする

Wordの場合[白紙の文書]

Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

Excelの場合[空白のブック]

Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

PowerPointの場合[新しいプレゼンテーション]

Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

をタップしたりクリックすると通常のアプリケーションの状態になります。

そもそも[スタート画面]を表示させないようにするには、以下の設定変更を行ってください。


▼操作概要:スタート画面が表示されないようにする
[○○のオプション]ダイアログ
 -[基本設定]
  -[起動時の設定]欄
-[このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する]チェックボックスをOffにする

Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

[○○のオプション]ダイアログの表示は、2010までのOfficeと同じくアクセスキー[Alt]→[T]→[O]が便利です。

タブから表示する場合は2010と同じく[ファイル]タブ-[オプション]です。

Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » Office2013でスタート画面・最近使ったファイルの画面を表示しないように

「Office 2013(オフィス2013)の使い方」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.