インストラクターのネタ帳

新着記事

対象:PowerPoint2007, PowerPoint2010, PowerPoint2013

「power point 2010 代替テキスト 削除 vba」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

PowerPointでは、図形や画像などに、[代替テキスト]を設定することができます。

PowerPoint 2013なら下図のように、[図形の書式設定]作業ウィドウなどから、

代替テキストを一括削除するPowerPointマクロ

PowerPoint 2010なら下図のように、[図形の書式設定]などの[代替テキスト]タブから。

代替テキストを一括削除するPowerPointマクロ

続きを読む

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013

「excel vba 印刷プレビュー コメント 画面表示」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

Excelでは[ページ設定]ダイアログ-[シート]タブ-[印刷]-[コメント]欄で、

コメントをシート内に表示して印刷プレビューするExcelマクロ

コメントをどう印刷するのかを指定できます。

[ページ設定]ダイアログ-[シート]タブ-[印刷]-[コメント]欄で「シートの末尾」を選択するとシートとは別にコメントだけを印刷でき、「画面表示イメージ」では画面に表示されているのと同じように印刷することができます。

続きを読む

『Excelマクロ入門講座 オブジェクト式解説編』
を受講いただいたみなさんには、Web経由の匿名で「本講座のよかった点・ご不満に感じた点などをご自由にお書きください。」というアンケートお願いしています。

アンケートへの回答のうち、Webへの掲載可能という許可をいただいた方のコメントを転載させていただきます。

 講師のかたがとても気さくで、リラックスして受講することができました。

 受講内容も、これまで、かすみがかかっていた部分がクリアーになって、
わたしにとって、大きな収穫がありました。

 なお

 授業はぎゅっと凝縮されていて、あっというまでした。

 VBAで、一定期間のコーディング経験(デバッグ等も含め)があると、少し
余裕をもって、受講できるかも。

 なにか、参加できる講座があれば、また受講したいと思います。

 ありがとうございました。


続きを読む

対象:Word2007, Word2010, Word2013

変更履歴ウィンドウを表示するWordマクロ

「word マクロ 変更履歴ウィンドウを開く」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

2007以降のWordでは、[校閲]タブ-[変更履歴]グループ-[[変更履歴]ウィンドウ]ボタンから、[変更履歴]ウィンドウを表示することができます。

「word マクロ 変更履歴ウィンドウを開く」
という検索は、この[変更履歴]ウィンドウを開く、Wordマクロ・VBA(Visual Basic for Applications)のコードを探している方によるものでしょう。

続きを読む

対象:PowerPoint2007, PowerPoint2010, PowerPoint2013

「パワーポイント ペンの色を変えるマクロ」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

PowerPointにはプレゼンテーション中に書き込みをする[ペン]機能があります。

「パワーポイント ペンの色を変えるマクロ」
という検索は、このペン機能の、ペンの色を変更するマクロ・VBA(Visual Basic for Applications)のコードを探している方によるものでしょう。

続きを読む

11月15日 土曜日にエクセルマクロの入門者・初心者向けのセミナー
『ビジネスパーソンのためのExcelマクロ入門講座』
を開催し、5名(女性3名&男性2名)の方にご参加いただきました。


▼講座タイトル
『ビジネスパーソンのためのExcelマクロ入門講座』

▼開催日時
2014年11月15日 土曜日
10時30分~17時30分
(途中1時間の休憩を含む)

▼会場
ちよだプラットフォームスクウェア 501
東京都千代田区神田錦町3‐21

▼受講料
21,600円

▼講師
伊藤潔人
「インストラクターのネタ帳」管理人・Microsoft MVP for Excel

続きを読む

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013

「vba マクロウィンドウから削除できないように」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

[マクロ]ダイアログからマクロを削除されないようにする方法を探していた方による検索でしょうか。

マクロダイアログの削除ボタン

ショートカットキー[Alt]+[F8]などで表示される[マクロ]ダイアログには、[削除]ボタンが存在していて、

マクロダイアログからマクロを削除されないように

VBE(Visual Basic Editor)を開かなくても、マクロを削除することができてしまいます。

続きを読む

対象:Word2007, Word2010, Word2013

「ms word vba sectionのあるページ番号」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

「sectionのあるページ番号」と表現されていますが、セクション区切りの存在するページ番号を取得する、VBA(Visual Basic for Applications)のコードを探している方による検索でしょう。

続きを読む

対象:PowerPoint2007, PowerPoint2010, PowerPoint2013

「ppt vba 表 斜め線」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

表に斜め罫線を引くPowerPoint VBA(Visual Basic for Applications)のコードを探している方による検索です。

「ppt vba 表 斜め線」
という検索だけでは、詳細がわかりませんので、参考になりそうなマクロを、2つご紹介しておきます。

続きを読む

対象:Word2007, Word2010, Word2013

「マクロ word inlineshapes タイトル」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

InlinesShapeオブジェクトのタイトルを取得するWord マクロ・VBA(Visual Basic for Applications)のコードを探している方による検索です。

Wordで、図形や画像といったオブジェクトを扱うときに、[文字列の折り返し]が「行内」の行内オブジェクトと、「行内」以外のものに設定されている浮動オブジェクトという考え方を理解しておくことは必須です。

InlineShapeオブジェクト・行内オブジェクトのタイトル・ページ番号・行番号を取得するWordマクロ

その行内オブジェクトのうち、図形以外のものは、VBA的に見るとInlineShapeオブジェクトとなっていて、InlineShapeオブジェクトのまとまりが、InlineShapesコレクションオブジェクトになっています。

InlineShapeオブジェクト・行内オブジェクトのタイトル・ページ番号・行番号を取得するWordマクロ

続きを読む

Home

人気の一覧系記事 ▼

検索

このページの上部へ戻る