Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » Word 2013でタブとリーダーはどこに?

対象:Word2013

「word2013 タブとリーダー」
「タブとリーダー 2013 ワード 出し方」
「ウインドウズ8 ワード タブとリーダーはどこに」
といった検索が、目立ってきました。

Word 2013で、タブとリーダーコマンドがどこにあるのかを探している方による検索です。

試しに、リボンのカスタマイズを行うときに利用する[Wordのオプション]ダイアログ-[リボンのユーザー設定]の[コマンドの選択]で「リボンにないコマンド」を選んでみると、リストに[タブとリーダー]が存在しています。

Word 2013でタブとリーダーはどこに?

「リボンにないコマンド」に分類されていますから、リボン上には[タブとリーダー]コマンドは存在していない、ということです。

[スポンサード リンク]

段落ダイアログから、タブとリーダーダイアログを表示

[段落]ダイアログから[タブとリーダー]ダイアログを表示するのが、おそらく、もっとも基本的な操作なのでしょう。


▼操作方法:タブとリーダーダイアログを表示する
[段落]ダイアログ
 −[タブ設定]ボタンをクリックする

[段落]ダイアログの左下に配置されている[タブ設定]ボタンをクリックすると、

Word 2013でタブとリーダーはどこに?

[タブとリーダー]ダイアログを表示できます。

Word 2013でタブとリーダーはどこに?

[段落]ダイアログを表示しておいて、そこから更にダイアログを表示するというのは、正直ちょっと面倒です。

アクセスキーで、タブとリーダーダイアログを表示

タブとリーダーを使いこなせるレベルの方であれば、アクセスキーのご利用をおすすめします。


▼操作方法:タブとリーダーダイアログを表示する
[Alt]キーを押す
 ↓
[O]キーを押す
 ↓
[T]キーを押す

UI(ユーザーインターフェース)の大きく変更になった、Office 2007以降も、2003までのアクセスキーの多くが使えるようになっています。

[Alt]→[O]→[T]も、そんな2003までのWordで[タブとリーダー]ダイアログを表示するアクセスキーです。

2003までのWordの場合、メニュー[書式]−[タブとリーダー]コマンドから、

Word 2013でタブとリーダーはどこに?

[タブとリーダー]ダイアログを表示できました。

アクセスキー[Alt]→[O]→[T]はこのメニュー操作を、キーボードで行うものです。

[O]は[書式](Format)の2文字目の「O」、
[T]は[タブとリーダー](Tabs)の「T」です。

タブマーカーから、タブとリーダーダイアログを表示

(2003までのこの操作をしていた方は先のような検索をしていないはずですが)従来どおり、タブマーカーから[タブとリーダー]ダイアログを表示することも可能です。


▼操作方法:タブとリーダーダイアログを表示する
タブマーカーをダブルクリックする

下図のようなルーラー上のタブマーカーをダブルクリックすることで、

Word 2013でタブとリーダーはどこに?

[タブとリーダー]ダイアログを表示できます。

なお、Word 2013でルーラーを表示するには[表示]タブから操作するか、アクセスキーをご利用ください。

Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » Word 2013でタブとリーダーはどこに?

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » Word 2013でタブとリーダーはどこに?

「Office 2013(オフィス2013)の使い方」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.