Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » PowerPoint 2013・2016ではWordファイルからスライドを作成するアウトラインからスライドが挿入タブにも

PowerPoint 2013・2016ではWordファイルからスライドを作成するアウトラインからスライドが挿入タブにも

対象:PowerPoint2013, Windows版PowerPoint2016

Wordをちゃんと使っている方は、スタイルやアウトラインを利用してらっしゃいます。

アウトラインの設定されたWordファイルが存在しているときに、プレゼンテーション用の資料をPowerPointで作成しなければならない場合、既に在るアウトラインファイルを流用したいというニーズは、当然いただきます。

PowerPointにはそんなコマンドが以前から用意されています。

[アウトラインからスライド]というコマンドです。

PowerPoint 2013・2016ではWordファイルからスライドを作成するコマンドが挿入タブに

その[アウトラインからスライド]コマンドは、2003までのPowerPointでは、[挿入]メニューの中に配置されていましたが、2007・2010では[ホーム]タブ-[スライド]グループ-[新しいスライド]ボタンから表示できるようになっていました。

[スポンサード リンク]

Office 2007以降のUI設計方針

Office 2007でUI(ユーザーインターフェース)を大きく変更する際に、よく使われるコマンドは[ホーム]タブに配置し、同じタブの中でもよく使われるコマンドは、左端(あるいは右端)に近い場所に配置するといった設計方針がありました。

これらの設計方針に基づいてPowerPoint 2007・2010では、[ホーム]タブの左のほうに[新しいスライド]ボタンが配置され、その中に[アウトラインからスライド]コマンドが存在していました。

2013・2013ではアウトラインからスライドが挿入タブにも

一方で2003までのUIが、まったくダメだったというわけでは勿論ありません。
私は特にExcelやPowerPointの2003までのメニュー構造は、よく考えられていたと感じています。

2003までのメニュー構造がしっかりと身についていた方にとって、PowerPoint 2007・2010で[アウトラインからスライド]コマンドが[ホーム]タブの中に配置されていたのは、不評だったのでしょう。

2013からは[挿入]タブからも[アウトラインからスライド]を実行できるようになっているのです。


▼操作概要:アウトラインの挿入ダイアログを表示する
[挿入]タブ
 -[スライド]グループ
  -[新しいスライド▼]
   -[アウトラインからスライド]をクリックする

PowerPoint 2013・2016ではWordファイルからスライドを作成するコマンドが挿入タブに

[アウトラインの挿入]ダイアログが表示されたあとは、Wordでスタイル・アウトラインを利用している方なら大きく戸惑うことはないでしょう。

2010と2013の挿入タブの比較

PowerPoint 2013の[挿入]タブは下図のようになっていますが、

PowerPoint 2013・2016ではWordファイルからスライドを作成するコマンドが挿入タブに

2010の[挿入]タブは下図のような状態です。

PowerPoint 2013・2016ではWordファイルからスライドを作成するコマンドが挿入タブに

[アウトラインからスライド]コマンドの含まれる[新しいスライド]ボタンが、[表]ボタンの左に追加されています。

[挿入]タブの一番左に追加されていることから、スライドを[挿入]タブから挿入しようとする方が多かったのだろうと推測できます。

ちなみに2013・2016でも、2007・2010と同じように[ホーム]タブにも[新しいスライド]ボタンは存在していて、

PowerPoint 2013・2016ではWordファイルからスライドを作成するコマンドが挿入タブに

[アウトラインからスライド]コマンドを、2007・2010と同じように実行することもできます。

▼2017年6月10日にオブジェクトブラウザーの使い方とともに、VBAのオブジェクト式の文法・オブジェクト変数等についてとことん解説するセミナー『Excel VBA講座 オブジェクト式解説編』を開催します。
オブジェクト式解説編

Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » PowerPoint 2013・2016ではWordファイルからスライドを作成するアウトラインからスライドが挿入タブにも

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:2

TrackBack URL
Wordファイルからスライドを作るアウトラインの挿入をキーボード操作で from インストラクターのネタ帳
2007以降のPowerPoint(パワーポイント)でも、Wordファイルなどからスライドを作成するアウトラインの挿入ダイアログを表示するのに、2003ま...
インデントレベルが深い段落を削除するPowerPointマクロ from インストラクターのネタ帳
本文プレースホルダーから、インデントレベルの深い段落を削除するPowerPoint(パワーポイント)マクロをご紹介しています。

Home » Office 2013(オフィス2013)の使い方 » PowerPoint 2013・2016ではWordファイルからスライドを作成するアウトラインからスライドが挿入タブにも

「Office 2013(オフィス2013)の使い方」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.