Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Office 2010でオートコレクトの設定は?

対象:Word2010, Excel2010, PowerPoint2010

「エクセル2010 オートコレクト」
「ワード2010でオートコレクトダイアログを表示するには」
といった検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがあります。

Microsoft Office 2010で、オートコレクトの設定を変更する方法、[オートコレクト]ダイアログの表示方法を探している方による検索です。

[スポンサード リンク]

リボンからの操作はちょっと面倒

Office 2010で、リボンから[オートコレクト]ダイアログを表示するのは、ちょっと、面倒です。


▼操作手順:オートコレクトダイアログを表示する
[ファイル]タブ-[オプション]をクリック
 ↓
[○○のオプション]ダイアログ-[文章校正]をクリック
 ↓
[オートコレクトのオプション]ボタンをクリック

[オプション]ダイアログを一旦表示してから、[オートコレクトのオプション]ボタンから、

Office 2010でオートコレクトの設定は?

[オートコレクト]ダイアログを表示するというのは、正直言って面倒だと思います。

アクセスキーAlt→T→Aがおすすめ

[オートコレクト]の設定変更を行うレベルのスキルの方ならば、アクセスキーの操作をおすすめします。


▼操作手順:オートコレクトダイアログを表示する
[Alt]キーを押す
 ↓
[T]キーを押す
 ↓
[A]キーを押す

2003までのOfficeでは、メニュー[ツール](Tools)-[オートコレクトのオプション](AutoCorrect Options)から[オートコレクト]ダイアログを表示できました。

そのアクセスキーが、Office 2010でも使えます。

[Tools]の[T]、[AutoCorrect Options]の[A]と、とても覚えやすいアクセスキーですので、オートコレクトの設定を変更するレベルの方なら、覚えてしまうことをおすすめします。

関連語句
ワード2010でオートコレクトダイアログを表示するには

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Office 2010でオートコレクトの設定は?

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Office 2010でオートコレクトの設定は?

「Office 2010(オフィス2010)の使い方」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.