Home » Googleスプレッドシートの使い方 » 一番左のシートをアクティブにするGoogle Apps Scriptスクリプト

一番左のシートをアクティブにするGoogle Apps Scriptスクリプト

対象:Googleスプレッドシート & Google Apps Script

「google apps script シート 一番左」
という検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

Googleスプレッドシートの一番左のシートをどうにかするGAS(Google Apps Script)スクリプトを探している方による検索です。

一番左のシートを取得するスクリプトは既にご紹介していますので、ここでは一番左のシートを選択する・アクティブにするスクリプトをご紹介しておきます。

[スポンサード リンク]

変数を使って一番左のシートを選択するサンプルスクリプト

変数を使う場合、以下のようなスクリプトで一番左のシートをアクティブにできます。


function sample_activate_first_sheet_1(){

 var bk = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
 var sh = bk.getSheets()[0];

 sh.activate();

}

SpreadsheetクラスのgetSheets()メソッドですべてのシートを配列の形で取得して、インデックス・添字に「0」を指定することで一番左のシートを取得して、
 var sh = bk.getSheets()[0];

Sheetクラスのactivate()メソッドで選択を行っています。
 sh.activate();

変数を使わずに一番左のシートを選択するサンプルスクリプト

GASに慣れないうちは、先の変数を使うスクリプトのほうが理解しやすいと思いますが、変数を使わないのであれば、以下のようなスクリプトです。


function sample_activate_first_sheet_2(){

 SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().getSheets()[0].activate();

}

Home » Googleスプレッドシートの使い方 » 一番左のシートをアクティブにするGoogle Apps Scriptスクリプト

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Googleスプレッドシートの使い方 » 一番左のシートをアクティブにするGoogle Apps Scriptスクリプト

「Googleスプレッドシートの使い方」の記事一覧

最近じっくりと読まれている記事

.