Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » VBA関数 » 今日の日付のフォルダーを作成するExcelマクロ-MkDir・Dir・Date・Format

今日の日付のフォルダーを作成するExcelマクロ-MkDir・Dir・Date・Format

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

「excel vba 今日の日付 フォルダ作成」
といった検索キーワードで、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがありました。

[スポンサード リンク]

yyyymmdd形式で今日の日付のフォルダーを作成するサンプルマクロ

以下のSubプロシージャを実行すると、このプロシージャの書かれているブックの存在するフォルダーに、yyyymmdd形式の今日の日付のフォルダーが作成されます。


Sub 今日の日付のフォルダーを作成する()
 Dim fol_path As String

 fol_path = ThisWorkbook.path
 fol_path = fol_path & "\" & Format(Date, "yyyymmdd")
 If Dir(fol_path, vbDirectory) = "" Then
  MkDir fol_path
 End If
End Sub

サンプルマクロの解説

このプロシージャの書かれているブックのパスを、ThisWorkbookプロパティで取得して変数・fol_pathに格納しておいてから、
 fol_path = ThisWorkbook.path

yyyymmdd形式の今日の日付のフルパスを変数・fol_pathに格納し直し、
 fol_path = fol_path & "\" & Format(Date, "yyyymmdd")

そのフォルダーがまだ存在していないことをDir関数で調べて、
 If Dir(fol_path, vbDirectory) = "" Then

MkDirステートメントでフォルダーを作成しています。
  MkDir fol_path

関連語句
Visual Basic for Application, VBA

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » VBA関数 » 今日の日付のフォルダーを作成するExcelマクロ-MkDir・Dir・Date・Format

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » エクセルマクロ・Excel VBAの使い方 » VBA関数 » 今日の日付のフォルダーを作成するExcelマクロ-MkDir・Dir・Date・Format

「VBA関数」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.