Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » SERIESの引数の意味

対象:Excel2007, Excel2010, Excel2013, Windows版Excel2016

「エクセルグラフ seriesの意味」
「エクセル series関数とは」
といった検索で、このサイト・インストラクターのネタ帳へのアクセスがあることに気づきました。

Excelでグラフを作成して、系列を選択すると数式バーに表示される、

SERIESの引数の意味

SERIESについて調べている方による検索です。

おそらく、これらの引数が何を意味しているのか、調べていらしたのでしょう。

[スポンサード リンク]

シンプルなグラフを作りましょう

こういう疑問は、シンプルなサンプルを作って確認するのが一番です。

まずは下図のようなグラフを作って、ワークシートの名前を「比較」にしてみましょう。

SERIESの引数の意味

この棒グラフの「売上」を選択すると、数式バーに
  =SERIES(比較!$A$2,比較!$B$1:$C$1,比較!$B$2:$C$2,1)
という式が表示されます。

SERIESの引数を確認しやすくする

数式バーに表示される、
  =SERIES(比較!$A$2,比較!$B$1:$C$1,比較!$B$2:$C$2,1)
という式のままでは読み辛いので、メモ帳などにこの式をコピペして、整理してみることをおすすめします。

メモ帳にコピペしてから、絶対参照記号「$」を削除して、引数の区切りを少しでもわかりやすくするために「,」(カンマ)の後ろに半角スペースを入れると、
  =SERIES(比較!A2, 比較!B1:C1, 比較!B2:C2, 1)
という式になります。

シート名を「比較」としているので、数式内に「比較!」という記述があちこちに登場するので、理解しやすくするためにこれも削除してしまうと、
  =SERIES(A2, B1:C1, B2:C2, 1)
となります。随分スッキリしました。

SERIESの引数の意味

つまり、
  =SERIES(比較!$A$2,比較!$B$1:$C$1,比較!$B$2:$C$2,1)
という式では、SERIESの、
 第1引数に、A2
 第2引数に、B1:C1
 第3引数に、B2:C2
 第4引数に、1
が指定されているわけです。

これらSERIESの引数が意味しているものは以下のとおりです。
 第1引数:系列名
 第2引数:軸ラベル
 第3引数:系列値
 第4引数:順序
です。

グラフの元になっている表との対応関係は下図のとおりです。

SERIESの引数の意味

第4引数の順序については、もう一つの系列を確認するとわかるでしょう。

棒グラフの「粗利」のほうを選択した場合の数式は、
  =SERIES(比較!$A$3,比較!$B$1:$C$1,比較!$B$3:$C$3,2)
です。

第4引数は系列の順番を表しているだけです。

ちなみに「粗利」のほうの式もメモ帳にコピペして整理すると
  =SERIES(A3, B1:C1, B3:C3, 2)
となって、
 第1引数が、A3
 第2引数が、B1:C1
 第3引数が、B3:C3
 第4引数が、2
であることがわかります。

先の「売上」の
  =SERIES(A2, B1:C1, B2:C2, 1)
と、第2引数だけが同じであることがわかります。

データソースの選択ダイアログとSERIESの引数との対応関係

[グラフツール]-[デザイン]タブ-[データ]グループ-[データの選択]から表示できる、[データソースの選択]ダイアログと、SERIESの引数との対応関係も確認しておきましょう。

[データソースの選択]ダイアログ-[凡例項目(系列)]-[編集]ボタンから表示できる、

SERIESの引数の意味

[系列の編集]ダイアログの、
  [系列名]が、SERIESの第1引数
  [系列値]が、SERIESの第3引数
です。

SERIESの引数の意味

SERIESの引数の意味

[データソースの選択]ダイアログ-[横(項目)軸ラベル]-[編集]ボタンから表示できる、

SERIESの引数の意味

[軸ラベル]ダイアログの、
  [軸ラベルの範囲]が、SERIESの第2引数
です。

SERIESの引数の意味

SERIESの引数の意味

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » SERIESの引数の意味

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » SERIESの引数の意味

「グラフ」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.