Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » PowerPoint 2007(パワーポイント2007) » PowerPoint2010・2007の並べて表示

対象:PowerPoint2007, PowerPoint2010

Excel 2007・2010の並べて表示についてと、Word 2007・2010の並べて表示について、ご紹介しました。

PowerPoint 2007・2010についても確認しておきましょう。

まずは、並べて表示する操作から。


▼操作方法:複数のウィンドウを並べて表示する
[表示]タブ
 -[ウィンドウ]グループ
  -[並べて表示]をクリックする

些細なことですが、コマンド名がExcelやWordとは異なります。

ExcelやWordの場合、[整列]コマンドでしたが、PowerPointの場合は[並べて表示]コマンドです。

[スポンサード リンク]

次に、PowerPoint 2010と2007の違いです。

PowerPointは2010から完全にSDI(Single Document Intarface)となっています。

SDIであるPowerPoint 2010の場合、並べて表示を行っても、特に不思議なところはありません。

[表示]タブ-[ウィンドウ]グループ-[並べて表示]を実行すると、下図のような状態になります。

PowerPoint2010・2007の並べて表示

PowerPoint 2007のほうは、ちょっと不思議な動きをします。

まずは、不思議ではないほうから。

[PoewPointのオプション]ダイアログ-[詳細設定]タブ-[表示]欄で[すべてのウィンドウをタスクバーに表示する]チェックボックスをOffにして、MDI(Multi Document Intarface)の状態にします。

この状態で[表示]タブ-[ウィンドウ]グループ-[並べて表示]ボタンをクリックすると、

PowerPoint2010・2007の並べて表示

もちろんMDIですから、PowerPointのウィンドウの中で、2つのファイルが並べて表示されます。

あれっ?と感じるのは、[PoewPointのオプション]ダイアログ-[詳細設定]タブ-[表示]欄で[すべてのウィンドウをタスクバーに表示する]チェックボックスをOnにしたときです。

[すべてのウィンドウをタスクバーに表示する]チェックボックスをOnにすると、子ウィンドウの右上にはボタンがなくなります。

PowerPoint2010・2007の並べて表示

SDIになったように見えます。

この状態で[並べて表示]を実行すると、下図のような状態になるのです。

PowerPoint2010・2007の並べて表示

先のMDIの状態と同じで、PowerPointのウィンドウの中で、2つのファイルが並べて表示されます。

PowerPoint 2007は、[PoewPointのオプション]ダイアログ-[詳細設定]タブ-[表示]欄で[すべてのウィンドウをタスクバーに表示する]チェックボックスをOnにすることで、一見SDIっぽい状態になりますが、結局は、MDIだということです。

▼オブジェクトブラウザーの使い方とともに、VBAのオブジェクト式の文法・オブジェクト変数等についてとことん解説するセミナー『Excel VBA講座 オブジェクト式解説編』を開催します。
オブジェクト式解説編
[スポンサード リンク]

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » PowerPoint 2007(パワーポイント2007) » PowerPoint2010・2007の並べて表示

[スポンサード リンク]

TrackBack:1

TrackBack URL
一つのプレゼンファイルを並べて表示-新しいウィンドウを開く from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007, Excel2010 「powerpoint2010 一つのファイルを並べて表示」 という検索が行われていました。 Excel...

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » PowerPoint 2007(パワーポイント2007) » PowerPoint2010・2007の並べて表示

「PowerPoint 2007(パワーポイント2007)」の記事一覧

最近じっくりと読まれている記事

.