Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Word2010の透かしの入れ方-ページレイアウトタブ

Word2010の透かしの入れ方-ページレイアウトタブ

対象:Word2010

「word2010 文書 透かし 挿入」
「ワード2010 背景 透かし 設定方法」
といった検索が行われていることがあります。

2003までのWordの場合、メニュー[書式]-[背景]-[透かし]から、透かしを設定できました。

[スポンサード リンク]

先の検索は、同様のことをWord 2010で行う方法を探している方によるものでしょう。


▼操作方法:透かしを設定する
[ページレイアウト]タブ
 -[ページの背景]グループ
  -[透かし]から、任意の透かしを選択する

[透かし]コマンドは、Wordのウィンドウ横幅をかなり狭くしても、下図のように「透かし」という文字が表示され続けるので、[ページレイアウト]タブであることさえ知っていれば、比較的用意にみつけられるでしょう。

Word2010の透かしの入れ方-ページレイアウトタブ

なお、透かしの実体は、2003までのWord同様、ヘッダーに貼り付けられたワードアートです。

このことを知っていると、つい、[挿入]タブの[ヘッダーとフッター]グループあたりを探してしまうかもしれませんが、[透かし]コマンドが配置されているのは、[ページレイアウト]タブです。

関連語句
ウォーターマーク, すかし

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Word2010の透かしの入れ方-ページレイアウトタブ

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Word2010の透かしの入れ方-ページレイアウトタブ

「Office 2010(オフィス2010)の使い方」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.