Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » PowerPointのアウトライン関連ショートカットキー一覧

PowerPointのアウトライン関連ショートカットキー一覧

対象:PowerPoint2003, PowerPoint2007, PowerPoint2010

アウトラインに関するキーボード操作といえば、[Tab]キーで段落のレベル下げ、[Shift]+[Tab]キーでレベル上げが、もっともよく知られたものです。

実はその他にも、[Alt]キーと[Shift]キーを組み合わせた、アウトライン関連のショートカットキーがありますので、一覧にまとめておきます。

[Alt]+[Shift]+もう一つのキーなので、3つのキーを押す必要のあるところが少々あれですが、意味を理解するとどれも覚えやすいものです。

[スポンサード リンク]
Alt Shift 他のキー 機能
Alt Shift 1 全スライドのタイトルのみ表示
Alt Shift A 全スライドの本文の表示・非表示切替
Alt Shift 本文の展開(テンキーでは不可)
Alt Shift 本文の折りたたみ(テンキーでは不可)
Alt Shift 段落のレベル下げ
Alt Shift 段落のレベル上げ
Alt Shift 段落を下に移動
Alt Shift 段落を上に移動

その他のショートカットキーは以下の記事をご参照ください。

関連語句
キーボードショートカット一覧, 短縮キー一覧, Keyboard shortcuts
▼オブジェクトブラウザーの使い方とともに、VBAのオブジェクト式の文法・オブジェクト変数等についてとことん解説するセミナー『Excel VBA講座 オブジェクト式解説編』を開催します。
オブジェクト式解説編

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » PowerPointのアウトライン関連ショートカットキー一覧

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » PowerPoint(パワーポイント)の使い方 » PowerPointのアウトライン関連ショートカットキー一覧

「PowerPoint(パワーポイント)の使い方」の記事一覧

最近じっくりと読まれている記事

.