Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » Excel 2010・2007でデータを非表示にしてもグラフは表示させる-非表示の行と列のデータを表示する

Excel 2010・2007でデータを非表示にしてもグラフは表示させる-非表示の行と列のデータを表示する

対象:Excel2007, Excel2010

「エクセル2010で元データを非表示にしてもグラフは表示させる」
という検索が行われていました。

グラフの元データとなっているワークシート上の行や列を非表示にしたときには、グラフの一部が非表示となります。

そうならないようにする方法を探している方による検索です。

2003までのExcelの場合、[オプション]ダイアログ-[グラフ]タブ-[アクティブグラフ]欄-[可視セルのみプロットする]チェックボックスをOffにすることで、元データを非表示にしてもグラフが非表示にならなくなります。

[スポンサード リンク]

Excel 2007・2010の場合は、以下の操作を行ってください。


▼操作手順:データを非表示にしてもグラフは表示されたままにする
グラフを選択
 ↓
[グラフツール]
 -[デザイン]タブ
  -[データ]グループ-[データの選択]ボタンをクリック
 ↓
[データソースの選択]ダイアログ
 -[非表示および空白のセル]ボタンをクリック
 ↓
[非表示および空白のセルの設定]ダイアログ
 -[非表示の行と列のデータを表示する]チェックボックスをOnに
 ↓
[非表示および空白のセルの設定]ダイアログ
 -[OK]ボタンをクリック
 ↓
[データソースの選択]ダイアログ
 -[OK]ボタンをクリック

グラフが選択された状態で、[グラフツール]-[デザイン]タブ-[データの選択]ボタンをクリックすると、

データを非表示にしてもグラフは表示させる

下図のような[データソースの選択]ダイアログが表示されます。

データを非表示にしてもグラフは表示させる

左下の[非表示および空白のセル]ボタンをクリックすると、下図のような[非表示および空白セルの設定]ダイアログが表示されます。

データを非表示にしてもグラフは表示させる

ここで[非表示の行と列のデータを表示する]チェックボックスをOnにすれば、グラフ上の元データを非表示にしても、グラフは非表示にはならなくなります。

関連語句
関数プロットのデータを非表示にしてもグラフは表示させる

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » Excel 2010・2007でデータを非表示にしてもグラフは表示させる-非表示の行と列のデータを表示する

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » Excel 2010・2007でデータを非表示にしてもグラフは表示させる-非表示の行と列のデータを表示する

「グラフ」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.