Home » Word(ワード)の使い方 » セクション・ページ設定 » 46行以上の行数を指定するには?

対象:Word2002, Word2003, Word2007, Word2010

「word2010 行数設定 46行以上」
という検索が行われていました。

Word 2010の[ページ設定]ダイアログ−[文字数と行数]タブ−[行数]欄で、行数を「46」以上にする方法を探している方による検索です。

初期状態のWordの場合、下図のように[ページ設定]ダイアログ−[文字数と行数]タブ−[行数]欄に「36」と表示されていて、「45」まで増やすことができます。

46行以上の行数を指定するには?

[スポンサード リンク]

これを「46」以上にするにはどうしたらいいのかを調べている方による検索です。


▼操作概要:行数を増やす
用紙サイズを大きくするか
余白を狭くして本文部分を広げるか
フォントサイズを小さくする

Wordは、印刷文書を作成するためのアプリケーションですから、印刷される用紙の大きさ・印刷するときの余白のサイズ・フォントサイズの影響を強く受けます。

ですから、[ページ設定]ダイアログ−[用紙]タブで用紙のサイズを大きくすれば、行数は増やせます。

46行以上の行数を指定するには?

用紙のサイズは変更しないで、ということであれば、[ページ設定]ダイアログ−[余白]タブで、上下の余白部分を狭くして本文を広げることでも行数は増やせます。

46行以上の行数を指定するには?

フォントサイズを既定の「10.5」よりも小さくしてやることでも行数を増やすことができます。

[ページ設定]ダイアログ−[文字数と行数]タブの[フォントの設定]ボタンをクリックすると[フォント]ダイアログが表示され、フォントサイズを変更できます。

46行以上の行数を指定するには?

Home » Word(ワード)の使い方 » セクション・ページ設定 » 46行以上の行数を指定するには?

[スポンサード リンク]

トラックバック:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » セクション・ページ設定 » 46行以上の行数を指定するには?

「セクション・ページ設定」の記事一覧

検索

このページの上部へ戻る

.