Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Excel2010の分析ツールアドイン

対象:Excel2010

「エクセル2010 分析ツールアドイン」
といった検索が行われていました。

2003までのExcelでは、メニュー[ツール]−[アドイン]をクリックして表示される[アドイン]ダイアログから、分析ツールアドインの組み込みを行うことができました。

先の検索は、Excel 2010で同様のことを行う方法を探している方による検索でしょう。

[スポンサード リンク]

Excel 2010で分析ツールアドインを組み込むには以下の操作を行ってください。


▼操作手順:分析ツールアドインを組み込む
[Excelのオプション]ダイアログ
 −[アドイン]をクリック
 ↓
[管理]欄で「Excelアドイン」を選択後
 [設定]ボタンをクリック
 ↓
[アドイン]ダイアログ
 −[有効なアドイン]欄
  −[分析ツール]チェックボックスをOnに
 ↓
[アドイン]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

[Excelのオプション]ダイアログは、アクセスキー[Alt]→[T]→[O]や、[ファイル]タブ−[オプション]から表示できます。

[Excelのオプション]ダイアログ−[アドイン]−[管理]欄とは、下図の部分です。

Excel2010の分析ツールアドイン

上記の設定を行い[分析ツール]アドインが組み込まれると、下図のように[データ]タブの右のほうに[分析]グループ−[データ分析]ボタンが表示されます。

Excel2010の分析ツールアドイン

[開発]タブを表示する設定にしているのなら、[開発]タブ内に用意されているボタンから操作するほうが簡単です。


▼操作手順:分析ツールアドインを組み込む
[開発]タブ
 −[アドイン]グループ
  −[アドイン]をクリック
 ↓
[アドイン]ダイアログ
 −[有効なアドイン]欄
  −[分析ツール]チェックボックスをOnに
 ↓
[アドイン]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

Excel2010の分析ツールアドイン

[開発]タブは、[Excelのオプション]ダイアログ−[リボンのユーザー設定]−[リボンのユーザー設定]欄の「開発」チェックボックスをOnにすることで表示されるようになります。

一般に分析ツールのアドインは、一度組み込んでしまえば、頻繁にはずしたり、再度組み込んだりということはないでしょう。

しかし例えば、アドインの開発をしているような場合、アドインの組み込み・解除を繰り返すということもあるでしょう。そんな方の場合もっと便利な操作があります。その操作は近日中に別途ご紹介させていただきます。

[スポンサード リンク]

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Excel2010の分析ツールアドイン

[スポンサード リンク]

TrackBack:1

TrackBack URL
アドインダイアログを表示するキーボード操作−Alt→T→I from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010 Excel 2010で分析ツールアドインの組み込みについてご...

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Excel2010の分析ツールアドイン

「Office 2010(オフィス2010)の使い方」の記事一覧

最近じっくりと読まれている記事

.