Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 指数表示を解除する・元に戻す

指数表示を解除する・元に戻す

対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010

「エクセルの指数表示を通常に戻す」
「Excel 指数表示 通常表示 戻す方法」
といった検索が行われていることがあります。

Excelでは、[表示形式]が「標準」のセルに、
「123456789012」といった12桁以上の整数を入力したようなとき自動的に
「1.23457E+11」という指数表示になるのが仕様です。

この指数表示を解除して、通常の数値に戻す方法を探している方による検索でしょう。

[スポンサード リンク]

[表示形式]が「標準」のときに指数表示になるので、「数値」にしてやれば通常の数値表示になります。


▼操作手順:表示形式を数値にする
[Ctrl]キー+[1]キーを押す
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ
 −[表示形式]タブを選択
 ↓
[分類]欄で「数値」を選択
 ↓
[セルの書式設定]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

桁区切りカンマが入っていいのなら、ショートカットキー[Ctrl]+[Shift]+[!]を利用するのが簡単でしょう。

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 指数表示を解除する・元に戻す

[スポンサード リンク]

トラックバック:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方-セルの書式設定 » 数値の表示形式 » 指数表示を解除する・元に戻す

「数値の表示形式」の記事一覧

検索

このページの上部へ戻る

.