Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Excel 2010でセルの移動方向を変更する

対象:Excel2010

このサイト・インストラクターのネタ帳で
「エクセル2010 セルの移動方向を変える」
という検索が行われていました。

2003以前のExcelから、Excel 2010にバージョンアップした方による検索でしょう。

2003までのExcelの場合は、メニュー[ツール]−[オプション]をクリックすると表示される、[オプション]ダイアログ−[編集]タブの[入力後にセルを移動する]欄で、[Enter]キーを押したときのアクティブセルの移動方向を設定できます。

[スポンサード リンク]

これと同様の設定をExcel 2010で行おうとしている方の検索です。


▼操作手順:データ入力後のアクティブセル移動方向を変更する
[ファイル]タブ−[オプション]をクリック
 ↓
[Excelのオプション]ダイアログ−[詳細設定]をクリック
 ↓
[編集設定]欄
 −[Enterキーを押した後にセルを移動する]チェックボックスをOnに
 ↓
[方向]リストから移動方向を選択
 ↓
[Excelのオプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

[Officeボタン]が[ファイル]タブになったことによって、細かな実際の操作手順が異なってはいますが、Excel 2007のセルの移動方向を設定する方法と基本的には同じです。

[Enter]キーを押したときに、アクティブセルを移動したくないのなら、[Enterキーを押した後にセルを移動する]チェックボックスをOffにしてください。

[Excelのオプション]ダイアログの表示は、2003までとまったく同じアクセスキーによる操作[Alt]キー→[T]キー→[O]キーでもOKです。

ちなみに、[Enterキーを押した後にセルを移動する]チェックボックスがOnの状態でも、[Ctrl]キーを押しながら[Enter]キーを押せば、アクティブセルが移動しないのは、従来と同じです。

また、VBA(Visual Basic for Applications)がわかる方向けのネタですが、シートごと、ブックごとにアクティブセルの移動方向を変更する方法もご紹介していますので、よろしければ合わせてご参照ください。

関連語句
エクセルのエンターで横, 横に入力, 入力の順番, 文字入力, セル横移動, 横に移動, 入力後にセルを移動する, 入力方向の変更, 2010のアクティブセル移動方向, エンターキー押して横のセルへ移動するには

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Excel 2010でセルの移動方向を変更する

トラックバック:0

TrackBack URL

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » Excel 2010でセルの移動方向を変更する

「Office 2010(オフィス2010)の使い方」の記事一覧

検索

このページの上部へジャンプ

.