Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » 以前と同じ印刷プレビューを使いたい−印刷プレビューの編集モードボタン・印刷プレビュー(全画面表示)ボタン

以前と同じ印刷プレビューを使いたい−印刷プレビューの編集モードボタン・印刷プレビュー(全画面表示)ボタン

対象:Word2010, Excel2010

Office 2010が普及してくると、きっとたくさん出てくるだろうと確信しているOffice 2010に関する希望・要望があります。

「昔みたいな印刷プレビューはできないのでしょうか?」
という要望・ご質問です。

「Office 2010 クラシック印刷プレビュー」
といった検索も、きっと行われるだろうと推測しています。

Office 2010では印刷プレビューは、従来のOfficeと大きく異なっています。

[ファイル]タブ−[印刷]をクリックすると、ウィンドウの左のほうに印刷関連の設定項目やコマンドが並び、ウィンドウの右側に印刷プレビューが表示されるようになっています。

これを、Office 2007までのように印刷プレビューしたいという要望が、相当出るだろうと私は予想しています。

[スポンサード リンク]

WordやExcelなら、クイックアクセスツールバーやタブにボタンを登録することで、2007までと同様の印刷プレビューを利用できるようになります。


▼操作手順:印刷プレビューボタンをクイックアクセスツールバーに登録する
クイックアクセスツールバー上で右クリック
 ↓
[○○のオプション]ダイアログ
 −[クイックアクセスツールバー]
  −[コマンドの選択]欄で
   「すべてのコマンド」を選択
 ↓
一覧から
 Wordの場合「印刷プレビューの編集モード」
 Excelの場合「印刷プレビュー(全画面表示)」
をダブルクリック
 ↓
[クイックアクセスツールバーのユーザー設定]欄に
 「印刷プレビューの編集モード」
 「印刷プレビュー(全画面表示)」
  が表示されたことを確認後
 [○○のオプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

上記の手順で作成した[印刷プレビューの編集モード][印刷プレビュー(全画面表示)]ボタンを利用すれば、Office 2007と同じように印刷プレビューできます。

[○○のオプション]ダイアログ−[クイックアクセスツールバー]−[コマンドの選択]欄は、
 記号
 数字
 ひらがな・カタカナの五十音順
 漢字の音読みの五十音順
に並んでいますから、「印刷プレビューの編集モード」「印刷プレビュー(全画面表示)」ボタンは、ひらがな・カタカナのコマンドの少し下にあります。

Word 2010やExcel 2010で、新しいタイプの印刷プレビューを使いにくいと感じた方は、一度ご確認ください。

上記のように、Word 2010・Excel 2010では従来のような印刷プレビューをしてくれるボタンがありますが、PowerPoint 2010では見つけられませんでした。

PowerPoint 2010のでVBA(Visual Basic for Applications)で、
「ActiveWindow.ViewType = ppViewPrintPreview」
を実行しても
、[ファイル]タブ−[印刷]をクリックしたのと同じ、新しいスタイルの印刷プレビューとなります。

PowerPointの場合、印刷プレビューが実装されたのも2002からでしたし、WordやExcelとはいろいろと違うのは仕方ないことなのかもしれません。

関連語句
QAT, Quick Access Toolbar

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » 以前と同じ印刷プレビューを使いたい−印刷プレビューの編集モードボタン・印刷プレビュー(全画面表示)ボタン

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:2

TrackBack URL
Word2010の印刷プレビュー表示倍率変更方法 from インストラクターのネタ帳
対象:Word2010 「ワード2010 印刷プレビュー 拡大方法」 「Word2010 印刷プレビューズームボタン みつからない」 といった検索が行わ...
Word2010でコメントを印刷しないようにする from インストラクターのネタ帳
対象:Word2010 先日このサイト・インストラクターのネタ帳で 「ワード2010 コメント 印刷」 という検索が行われているのき気づきました。 Wo...

Home » Office 2010(オフィス2010)の使い方 » 以前と同じ印刷プレビューを使いたい−印刷プレビューの編集モードボタン・印刷プレビュー(全画面表示)ボタン

「Office 2010(オフィス2010)の使い方」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.