Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » 原稿用紙設定を解除するには

対象:Word2007

Word 2002・2003で、原稿用紙設定を解除する方法をご紹介しました。

行間と文字間の設定変更と、ヘッダーに貼り付けられた罫線の削除を、それぞれ行うことで原稿用紙設定は解除できます。

Word 2007の場合は、もっと簡単に原稿用紙設定を解除できるようになっています。

[スポンサード リンク]

原稿用紙設定を行うとの同じような手順で解除もできるのです。


▼操作手順:原稿用紙設定を解除する
[ページレイアウト]タブ
 −[原稿用紙設定]グループ
  −[原稿用紙設定]ボタンをクリック
 ↓
[原稿用紙設定]ダイアログ
 −[スタイル]欄で
  「原稿用紙の設定にしない」を選択
 ↓
[原稿用紙設定]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

Word 2007で原稿用紙設定を行う方法をご紹介していますが、同じボタン、同じダイアログで解除もできるのです。

行間と文字間の設定変更、ヘッダーに作成されてい罫線の削除を、それぞれ行わなければならない2003以前のWordより随分簡単になっています。

Word 2007をお使いの方は、一度ご確認ください。

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » 原稿用紙設定を解除するには

トラックバック:0

TrackBack URL

Home » Office 2007(オフィス2007)の使い方 » Word 2007(ワード2007) » 原稿用紙設定を解除するには

「Word 2007(ワード2007)」の記事一覧

検索

このページの上部へジャンプ

.