Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » R1C1参照形式って何のためにあるの?何が便利なの?

R1C1参照形式って何のためにあるの?何が便利なの?

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003, Excel2007

通常は、↓のように
 A・B・C・D・E・F・・・
と表示される列番号が、

R1C1参照形式って何のためにあるの?何が便利なの?

↑のように
 1・2・3・4・5・6・・・
と数字で表示されることがあります。

この状態のときに数式を確認してみると、通常とは異なった状態になっています。

例えばA1セルに
「=SUM(B1:C1)」という数式が入力されていたとすると、
「=SUM(RC[1]:RC[2])」という数式になります。

R1C1参照形式って何のためにあるの?何が便利なの?

これはR1C1参照形式と呼ばれるセル参照の方式です。

2003までのExcelでは[オプション]ダイアログ−[全般]タブ[設定]欄−[R1C1参照形式を使用する]チェックボックス、Excel 2007では[Excelのオプション]ダイアログ−[数式]をクリック[数式の処理]欄−[R1C1参照形式を使用する]チェックボックスをOffにすることで、通常のアルファベットに戻せることをご紹介しました。

このことを知った方から、
「R1C1参照形式って何のためにあるのですか?
「R1C1形式って何が便利なんですか?」
といったご質問をいただくことがあります。

[スポンサード リンク]

Excelマニアックス!」には以下の記述があります。


セル番地の表記法には、大きく分けて二種類の形式がある。「A1形式」と「R1C1形式」だ。
A1形式は・・(中略)・・Lotus 1-2-3が採用している。また、後者は・・(中略)・・Microsoft社製の表計算ソフトMultiplanが採用していたものだ。
(P.11より)

「A1形式」と呼ばれているのが通常のExcelのセル参照形式のことです。

Multiplan(マルチプラン)というのは、Excelより昔にMicrosoftが販売していた表計算ソフトです。

そのMultiplanで、R1C1形式が採用された理由について以下のような記述があります。


ビル・ゲイツは・・(中略)・・A1形式を「戦艦スタイル」と呼んで嫌っていたという話がある。Multiplanを開発したときこの「戦艦スタイル」が嫌で、それを受けて考案されたのがR1C1形式だったというわけだ。
(P.12より)

ここまではMultiplanの話で、Excelの参照方式については、以下の記述があります。


Excelを開発する際、A1形式にするかそれともR1C1形式にするかで議論になったらしいのだが、なにしろ市場でMultiplanが1-2-3に負けているという事実は変わらない。Excelがシェアの伸ばすためには、1-2-3のユーザーを奪い取る必要があるから、それなら1-2-3ユーザーが馴染みやすいA1形式を使うのが自然だ・・(後略)
(P.13より)

つまり、Microsoftの表計算ソフトは、元々はR1C1形式だったわけですが、Lotus 1-2-3ユーザーをExcelに乗り換えさせるために、ExcelではA1形式を採用し、R1C1形式をオプションで選択できるようにしたということです。


・・・といった背景のあるA1形式とR1C1形式ですが、現在R1C1参照形式が便利に感じられるのは、VBA(Visual Basic for Applications)でマクロを組むときです。

列番号がアルファベットで表示されているより、R1C1参照形式にして数字で表示されているほうが、各段にコーディングしやすくなるのです。

マクロを組むときに、指を折りながらアルファベットを数えたという経験がある方は、R1C1参照形式にしてみるとその便利さを即座にご理解いただけるはずです。

ループを何回回せばいいのか、いくつオフセットすればいいのかといったときに、列がアルファベットで表示されていると、アルファベットを口で唱えながら指を折ったりするという行為をせざるを得ませんが、数字で表示されていれば引き算をすれば済みます。

私が、2008年10月現在、R1C1参照形式にするメリットとして実感しているのは、このマクロを組むときだけです。

逆に言えば、マクロを組んだり、元々R1C1参照形式の表計算ソフトを使っていたという経験がない方にとっては、R1C1参照形式にするメリットは特にないと思います。

もし他のメリットがあるようなら、是非教えてください!

関連語句
列の表示を数字, 列を数字表記

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » R1C1参照形式って何のためにあるの?何が便利なの?

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:2

TrackBack URL
列番号を文字列・アルファベットに変換するユーザー定義関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007 通常Excelを使う場合、列はA列・B列・C列・・・のように、文字列(アルファベ...
R1C1・A1参照形式を切り替える−イミディエイトウィンドウ from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010 2003までのExcelなら[オプション]ダイアログ−[全般...

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » R1C1参照形式って何のためにあるの?何が便利なの?

「Excel(エクセル)の関数・数式の使い方」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.