Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » 差込印刷の時間表示設定

対象:Word2002,Word2003,Word2007

2002以降のWordで、差し込み印刷をしようとしている方から
「差し込み印刷で時間表示の設定はどうすればいいのでしょうか?」
というご質問をいただくことがあります。

差し込み印刷の仕様が2002から変更になったため、Excel側で
「14:00」
という表示になっている時刻データをWordに差し込んでも
「2:00:00 PM」
といった表示になってしまうことがあります。

[スポンサード リンク]

これを、Excelで設定されているように
「14:00」
という表示にするにはどうしらいいのかのというのがご質問の主旨です。


▼操作手順:差し込み印刷の時刻書式を設定する
※「面接時間」というフィールドのデータを24時間制で印刷する例

[Alt]キー+[F9]キーを押し、フィールドコードを表示
 ↓
「{ MERGEFIELD 面接時間 }」というフィールドコードを
「{ MERGEFIELD 面接時間 \@ H:mm }」に修正
 ↓
[Alt]キー+[F9]キーを押す

「\@」が、日付や時刻の表示形式を指定するスイッチ記号で、その後にどう表示するかを指定します。

24時間制で時間を表示する場合に「H」を指定し、分を必ず2桁で表示する場合に「mm」と指定します。

ヘルプのフィールドコードリファレンスで「スイッチ」を参照していただくと、細かい指定方法を確認できます。

Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » 差込印刷の時間表示設定

トラックバック:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » フィールドコード » 差込印刷の時間表示設定

「フィールドコード」の記事一覧

検索

このページの上部へジャンプ

.