Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » ユーザー設定グラフの登録方法

ユーザー設定グラフの登録方法

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

実務でグラフを作成する場合、標準で用意されているグラフとは異なった書式を設定することは少なくありません。

そのためユーザー設定グラフを登録する機能が用意されていますが、一度登録してしまえば、あとは登録されたユーザー設定グラフを利用することの方が多くなるため、ついつい登録手順を忘れてしまいがちです。

ですからかなりExcelに慣れた方から
「ユーザー設定グラフの登録ってどうやるんでしたっけ?」
というご質問をいただくことがあります。

[スポンサード リンク]

恥ずかしながら私自身も、登録手順をうっかり忘れてしまっていたことがあります。


▼操作手順:ユーザー設定グラフの登録方法
ユーザー設定グラフとして登録しておきたいグラフを作成
 ↓
メニュー[グラフ]−[グラフの種類]をクリック
 ↓
[グラフの種類]ダイアログ−[ユーザー設定]タブをクリック
 ↓
[選択元]欄−[ユーザー定義]オプションを選択
 ↓
[追加]ボタンをクリック
 ↓
[ユーザー設定のグラフ種類の追加]ダイアログ−[名前]欄に、
 任意の名前を入力後[OK]ボタンをクリック
 ↓
[グラフの種類]ダイアログ−[キャンセル]ボタンをクリック

グラフ作成時の[グラフウィザード−1/4−グラフの種類]ダイアログで、追加作業ができたと誤解する方も少なくないようですが、一旦グラフを完成させてから上記の手順で登録作業を行ってください。

[スポンサード リンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » ユーザー設定グラフの登録方法

[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » ユーザー設定グラフの登録方法

「グラフ」の記事一覧

最近じっくりと読まれている記事

.