Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » 小計を表示したくない−ピボットテーブルフィールド

小計を表示したくない−ピボットテーブルフィールド

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007

[ピボットテーブルオプション]ダイアログで設定変更することで、総計を表示しないようにできることをご紹介しました。

実務では総計ではなく、小計を表示したくないという要望が出ることもあります。

[スポンサード リンク]

総計の表示と、小計の表示はまったく別のダイアログで設定を変更します。


▼操作手順:小計を非表示にする
小計を非表示にしたいフィールド名の上などで右クリック
 ↓
表示されたショートカットメニューから
 [フィールドの設定]を選択
※Excel 97では[フィールド]を選択
 ↓
[ピボットテーブルフィールド]ダイアログ
 −[集計]欄で、[なし]オプションを選択
 ↓
[ピボットテーブルフィールド]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

▼サンプルファイル(002618.xls 95KByte)

そもそも、小計のありなしって何を言っているかについては、サンプルファイルの「小計あり」「小計なし」シートを見比べてください。

行エリアに「担当営業名」「得意先名」という2つのフィールドを配置し、「小計あり」シートでは、例えば「井上 集計」「宮澤 集計」といった、「担当営業名」ごとの合計値が表示されていますが、「小計なし」シートでは表示されていません。

この「担当営業名」ごとの合計を、ここでは小計と呼んでおり、これを非表示にするのが、上記の操作手順です。

この操作の中でもっとも注意すべきは、ショートカットメニューを表示するために、どこで右クリックするかです。

「小計を非表示にしたいフィールド名の上などで右クリック」と、アバウトな表現になっていますが、慣れないうちは「担当営業名」とフィールド名の表示されたA4セル上で右クリックするといいでしょう。

この操作に慣れてきて仮に「小計あり」シートで上記の操作を行うのなら、A5:A26セルやB7・B11・B14・B17・B20・B23・B26の各セルで右クリックしてもOKです。

[ピボットテーブルフィールド]ダイアログの形状は、バージョンによって多少異なりますが、Excel 2003では下図のような形になっています。

ピボットテーブルフィールドダイアログ

Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » 小計を表示したくない−ピボットテーブルフィールド

[スポンサード リンク]

トラックバック:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » ピボットテーブル・ピボットグラフ » 小計を表示したくない−ピボットテーブルフィールド

「ピボットテーブル・ピボットグラフ」の記事一覧

検索

このページの上部へ戻る

.