Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » 削除した凡例を復活させるには?−グラフオプションダイアログ

削除した凡例を復活させるには?−グラフオプションダイアログ

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

「削除したグラフの凡例を復活させるにはどうしたらいいのでしょうか?」
といったご質問をいただくことがあります。

2003までのExcelの場合、グラフウィザードの中で凡例を非表示にしなければ、下図のように凡例の表示されたグラフが作成されます。

削除した凡例を復活させるには?

この凡例は選択しておいて[Delete]キーを押せば簡単に削除できます。

このような凡例の削除操作をした方から
「削除したグラフの凡例を復活させるにはどうしたらいいのか?」
といったご質問をいただくわけです。

[スポンサード リンク]

2003までのExcelの場合、下記の手順で凡例を表示することができます。


▼操作手順:データラベルを表示する
メニュー[グラフ]
 −[グラフのオプション]を選択
 ↓
[グラフオプション]ダイアログ
 −[凡例]タブをクリック
 ↓
[凡例を表示する]チェックボックスをOnに
 ↓
[グラフオプション]ダイアログ
 −[OK]ボタンをクリック

[グラフオプション]ダイアログは、グラフ上で右クリックして表示されるショートカットメニューの[グラフのオプション]を選択しても表示できます。

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » 削除した凡例を復活させるには?−グラフオプションダイアログ

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:1

TrackBack URL
Excel2007で削除した凡例を復活する from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 2003までのExcelの場合、メニュー[グラフ]−[グラフのオプション]などから表示できる、[グラフオプション]ダイアログの...

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » 削除した凡例を復活させるには?−グラフオプションダイアログ

「グラフ」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.