Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力/編集 » 可視セルの選択をボタンで

可視セルの選択をボタンで

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

見えているセル(可視セル)だけを選択するショートカットキー:[Alt]キー+[; ](セミコロン)を、ご紹介しました。

とても便利なショートカットキーだと思うのですが、キーの組み合わせがちょっとマニアックなのも事実だと思います。

利用頻度の高いショートッカトキーは、[Ctrl]とアルファベットの組み合わせが割り当てられているものですが、[Ctrl]でもなければアルファベットでもない、[Alt]+[;]なのですから。

[スポンサード リンク]

可視セル選択という操作を時々使うのだが、ショートカットキー自体にあまり慣れていなくて、[Alt]+[;]キーが覚えにくいという方は、ツールバーにボタンを作成してみてはいかがでしょう。


▼操作手順:可視セルの選択ボタンを作成する
メニュー[ツール]−[ユーザー設定]をクリック
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[コマンド]タブをクリック
 ↓
[分類]欄−[編集]をクリック
 ↓
[コマンド]欄から[可視セルの選択]ボタンを
 任意のツールバー上にドラッグアンドドロップする
 ↓
[ユーザー設定]ダイアログ−[閉じる]ボタンをクリック

[ユーザー設定]ダイアログ−[コマンド]タブで[可視セルの選択]ボタンは、下図のような場所にあります。

可視セルの選択をボタンで

[分類]欄で[編集]を選択してから[コマンド]欄を一番下までスクロールすると見つけられでしょう。

フィルタがかかっていたりして非表示になっている範囲選択をしておいてから、[可視セルの選択]ボタンをクリックすれば、見えているセルだけが選択できます。

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力/編集 » 可視セルの選択をボタンで

トラックバック:1

TrackBack URL
Excel2007で可視セルの選択ボタンは? from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2007 「エクセル2007 可視セル選択ボタン どこ」 といった検索が行われていました。 オートフィルタやグループ化機能で、シートの...

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 入力/編集 » 可視セルの選択をボタンで

「入力/編集」の記事一覧

検索

このページの上部へジャンプ

.