Home » Excel(エクセル)の使い方 » 円グラフ » 引き出し線を表示するには

引き出し線を表示するには

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

Excelで円グラフを作成している方から
「引き出し線を表示させるにはどうすればいいのでしょう?」
というご質問をいただくことがあります。

[スポンサード リンク]

Excelのグラフは、
[グラフの種類]
[元のデータ]
[グラフオプション]
[グラフの場所]
という4つのダイアログと、要素を選択しておいてから表示する
[xxの書式設定]ダイアログ
とで設定を行います。

これらのダイアログのうち、どれで設定するのかわかりにくいことが、Excelのグラフ機能の難しいところです。

更にグラフの種類によって、ダイアログの表示状態が変化する点が難しさをアップしてくれます。


▼操作手順:引き出し線を表示する
メニュー[グラフ]−[グラフオプション]をクリック
 ↓
[グラフオプション]ダイアログ−[データラベル]タブをクリック
 ↓
[引き出し線を表示する]チェックボックスをOnに
 ↓
[グラフオプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

引き出し線の設定は、[グラフオプション]ダイアログです。

上記の設定を行い、データラベルをドラッグしてグラフとの距離がある一定以上になると、引き出し線は自動的に表示されます。

関連語句
引出線

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 円グラフ » 引き出し線を表示するには

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » 円グラフ » 引き出し線を表示するには

「円グラフ」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.