Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » べき乗・乗数表示の書式設定を行う

べき乗・乗数表示の書式設定を行う

対象:Word97,Word2000,Word2002,Word2003

Excelで乗数表示・べき乗表示をする方法をご紹介しました。

同様の要望をWordでもいただくことがあります。

[スポンサード リンク]

Wordの場合もExcel同様、[上付き]という[文字飾り]書式が用意されています。


▼操作手順:べき乗・乗数表示を行う
(「32(2の2乗)」表示を行う例)

「32」と入力
 ↓
後の「2」だけを選択
 ↓
メニュー[書式]−[フォント]をクリック
 ↓
[フォント]ダイアログ−[フォント]タブをクリック
 ↓
[文字飾り]欄−[上付き]チェックをOnに
 ↓
[フォント]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

基本的には上記の操作でOKなんですが、この書式設定だけを行った場合、乗数の「2」の位置が気に入らないという方もいらっしゃるようです。

「乗数の『2』をもう少し上の方に表示できないのでしょうか?」
という要望をいただくことがあります。


▼操作手順:文字の表示位置を変更する
(「32(2の2乗)」表示で乗数の位置を3pt上にする例)

後の「2」だけを選択
 ↓
メニュー[書式]−[フォント]をクリック
 ↓
[フォント]ダイアログ−[文字幅と間隔]タブをクリック
 ↓
[位置]コンボボックスから「上げる」を選択
 [間隔]欄を「3pt」に変更
 ↓
[フォント]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

どれくらい上にすればいいのかは、元のフォントサイズや見る人の好みによって変わってくるじゃないかと思いますから、いろいろ試してみてください。

サンプルファイルでは、[上付き]の設定だけをした例と、[上付き]設定と位置指定も行った例を用意していますので、どれくらい違って見えるかご確認ください。

▼サンプルファイル(002209.doc 20KByte)ダウンロード

関連語句
二乗, 2乗

Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » べき乗・乗数表示の書式設定を行う

トラックバック:0

TrackBack URL

Home » Word(ワード)の使い方 » 文字書式 » べき乗・乗数表示の書式設定を行う

「文字書式」の記事一覧

検索

このページの上部へジャンプ

.