Home » Excel(エクセル)の使い方 » パスワードを設定する

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

「Excelファイルにパスワードを設定することはできませんか?」
「ブックにパスワードを設定したいのですが...?」

実務でExcelをお使いの方からよくいただくご質問です。

[スポンサード リンク]

Excel内の情報を見られる人を限定したい、他の人に見られたくない情報がExcelファイルに存在するといった場合にいただく質問です。


▼操作手順:読み取りパスワードを設定する
メニュー[ファイル]−[名前を付けて保存]をクリック
 ↓
[名前を付けて保存]ダイアログ
 −[ツール]
  −[全般オプション]をクリック
(Excel 97では[名前を付けて保存]ダイアログ−[オプション]ボタン)
 ↓
[保存オプション]ダイアログ
 −[読み取りパスワード]欄にパスワードを入力
 ↓
[保存オプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック
 ↓
[パスワードの確認]ダイアログで
もう一度パスワードを入力後[OK]ボタンをクリック
 ↓
[名前を付けて保存]ダイアログで、
 [保存先][ファイル名]を指定後[保存]ボタンをクリック

上記の操作で保存したExcelファイルを次に開こうとすると、[パスワード]ダイアログが表示され、正しいパスワードを入力しないと、「入力したパスワードは間違っています。CapsLockキーがオフになっていることを確認し、大文字と小文字が正しく使われていることを確認してください。」というメッセージが表示され、開くことができなくなります。

セキュリティ関連はバージョンアップごとに厳しくなっており、Excel 2002,2003では以下の方法でも読み取りパスワードを設定できるようになっています。


▼操作手順:読み取りパスワードを設定する
メニュー[ツール]−[オプション]をクリック
 ↓
[オプション]ダイアログ−[セキュリティ]タブをクリック
 ↓
[読み取りパスワード]欄にパスワードを入力
 ↓
[オプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック
 ↓
[パスワードの確認]ダイアログで
もう一度パスワードを入力後[OK]ボタンをクリック

関連語句
ファイルを開くときにパスワードを設定,ファイルにパスワード

Home » Excel(エクセル)の使い方 » パスワードを設定する

トラックバック:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » パスワードを設定する

「Excel(エクセル)の使い方」の記事一覧

検索

このページの上部へジャンプ

.