Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » 数値軸と項目軸を入れ替える

数値軸と項目軸を入れ替える

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

「数値軸と項目軸を入れ替えるにはどうすればいいのでしょう?」
「数値軸と項目軸を入れ替えたいのですが...?」

Excelのグラフについてよくいただく質問の一つです。

「数値軸と項目軸を入れ替える」という発想をしてしまうと、自力で解決策を見つけるのはなかなか難しくなってしまいます。

[スポンサード リンク]

軸を入れ替えるということは、結局グラフの向きが変更されるということです。
縦向きのグラフを横向きにするとか、横向きのグラフを縦向きにするとか。

ですから、Excelのグラフで数値軸と項目軸を入れ替えるということは、グラフの種類を変更することに他なりません。


▼操作手順:グラフの種類を変更する
(縦棒グラフを横棒グラフにする例)

作成されている縦棒グラフを選択
 ↓
メニュー[グラフ]−[グラフの種類]をクリック
 ↓
[グラフの種類]ダイアログ−[標準]タブ
 −[グラフの種類]欄から「横棒」を選択
 ↓
[グラフの種類]ダイアログ−[標準]タブ
 −[形式]欄から適切な形を選択後、[OK]ボタンをクリック

Excelで簡単に項目軸と数値軸とを入れ替えられるグラフは、実はそんなにありません。

  • 縦棒→横棒
  • 横棒→縦棒
  • 円柱
  • 円錐
  • ピラミッド

苦労せずに、グラフの向きを変更できる(数値軸と項目軸を入れ替えられる)のは、上記のグラフです。

▼サンプルファイル(002124.xls 52KByte)ダウンロード

実務では折れ線グラフを横向きにしたいという要望もよくいただくのですが、これについては棒グラフのように簡単にはいきません。そもそも横向きの折れ線グラフが用意されていないためです。

横向きの折れ線グラフを作成するには、散布図を利用する必要があるのですが、実際の操作手順は近日中に別途ご紹介したいと思います。

[スポンサード リンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » 数値軸と項目軸を入れ替える

[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » 数値軸と項目軸を入れ替える

「グラフ」の記事一覧

最近じっくりと読まれている記事

.