Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » スペースをすべて削除する−SUBSTITUTE関数

スペースをすべて削除する−SUBSTITUTE関数

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

余分なスペースを削除するTRIM関数についてご紹介しました。

ただし、TRIM関数は先頭と末尾にあるスペースは全て削除してくれますが、文字列の間にあるスペースは一つだけ残すという仕様である点に注意が必要です。

実務ではむしろ、すべてのスペースを削除したいということの方がありがちです。

[スポンサード リンク]

そんなときにはSUBSTITUTE関数を利用するのがいいでしょう。


▼すべてのスペースを削除する計算式
(A1セルのデータからスペースをすべて削除する例)
「=SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(A1," ","")," ","")」

SUBSTITUTE関数は、指定された文字を別の文字に置き換えてくれる関数で、
第1引数に元の文字列を、
第2引数に元の文字を、
第3引数に新しい文字を指定します。

(プログラム経験のある方にとっては、多くの言語にあるReplace関数と同様の機能と考えていただくといいでしょう。)

ここでSUBSTITUTE関数をネストして利用しているのは、スペースには全角スペースと半角スペースとがあるためです。

中側の
「SUBSTITUTE(A1," ",""」
で全角のスペースを削除して
外側の
「SUBSTITUTE(上記の結果," ","")」
で半角のスペースを削除しています。

全角スペースと半角スペースはどちらを先に削除してもいいので、
「=SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(A1," ","")," ","")」
でも同じ結果です。

関連語句
いらないブランクを無くしたい

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » スペースをすべて削除する−SUBSTITUTE関数

[スポンサード リンク]

トラックバック:4

TrackBack URL
セル内の特定文字数をカウントする−LEN関数・SUBSTITUTE関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 「特定の文字の数だけをカウントしたいのですが......
桁区切りカンマをドット(ピリオド)に−FIXED関数・SUBSTITUTE関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 2002以降のExcelなら[オプション]ダイア...
電話番号のハイフンを非表示に−SUBSTITUTE関数 from インストラクターのネタ帳
エクセルでハイフンの入った電話番号データからハイフンを非表示にしたい場合はSUBSTITUTE関数を使ってください。
置換ですべてのスペースを削除する from インストラクターのネタ帳
Excel(エクセル)では、SUBSTITUTE関数を使わなくても、置換機能ですべてのスペースを削除することもできます。

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » スペースをすべて削除する−SUBSTITUTE関数

「文字列」の記事一覧

検索

このページの上部へ戻る

.