Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 数学 » 掛け算をする関数−PRODUCT関数

掛け算をする関数−PRODUCT関数

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

Excelでもっともよく使われる関数と言えばSUM関数でしょう。

引数の和を計算してくれる関数です。

似たような関数で、引数の積を求めてくれる関数があるのをご存知でしょうか。

[スポンサード リンク]

SUM関数と同じような使い方ができるのですが、知名度は圧倒的に低い印象があります。


▼操作方法:積を求める
(D1セルにA1・B1・C1セルの積を求める例)
D1セルに「=PRODUCT(A1:C1)」と入力し[Enter]キーを押す

上記の例は「=A1*B1*C1」と同じことを意味しています。

2つの積を求めるのならば関数を使うメリットはあまりないでしょうが、3つ以上の積を求めたいときはPRODUCT関数の方が便利じゃないかと思います。

3つ以上の積を求めるという機会があるという方は、一度お試しください。

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 数学 » 掛け算をする関数−PRODUCT関数

トラックバック:3

TrackBack URL
掛け算をする関数は?−演算子「*」 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 「引き算をする関数は?」というご質問についてご紹介...
掛け算の違い−PRODUCT関数と乗算演算子 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 足し算とSUM関数とで結果が異なることがあるとい...
×プロダクト関数、○PRODUCT関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 Excelのワークシート関数について調べるときに、...

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 数学 » 掛け算をする関数−PRODUCT関数

「数学」の記事一覧

検索

このページの上部へジャンプ

.