Home » ネット関連のネタ » view-sourceでソースが表示できない場合に

view-sourceでソースが表示できない場合に

対象:各種エディタ

いきなりHTMLソースを見る方法を、以前ご紹介しました。

ところが、SP2(サービスパック2)を適用したWindows XPのIE(Internet Explorer)では、この方法が使えなくなっているようです。

[スポンサード リンク]

頻繁というわけではないにせよ、ときどき利用していただけに残念です。

ですが、
実はそもそも多くのエディタでいきなりソースを見ることができたようです。


▼操作手順:HTMLソースを表示する
エディタの[ファイルを開く]ダイアログ−[ファイル名]欄にURLを入力
 ↓
[ファイルを開く]ダイアログ−[開く]ボタンをクリック

この操作でHTMLソースをいきなり表示できるかどうかは、エディタによると思いますが、私が利用させていただいている「TeraPad」は問題なく開けました。

ブラウザに表示させずに、いきなりソースを見たいという方は一度お使いのテキストエディタでお試しください。

[スポンサード リンク]

Home » ネット関連のネタ » view-sourceでソースが表示できない場合に

[スポンサード リンク]

TrackBack:2

TrackBack URL
画像キャプチャ型プロキシ−aguse Gateway from インストラクターのネタ帳
『危ないサイトをユーザーの代わりに見てきてくれる「aguse Gateway」』という@IT-アットマーク・アイティの記事で、便利そうなサイトが紹介され...
ソースの先読みで安全チェック(2) from My Web Storage 備忘録なるもの
以前 ソースの先読みで安全チェックにてソースを見れるということだったのですが、現在見ることができませんでした。 調べてみると、『インストラクターのネタ帳...

Home » ネット関連のネタ » view-sourceでソースが表示できない場合に

「ネット関連のネタ」の記事一覧

最近じっくりと読まれている記事

.