Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » グラフのデフォルト色変更

グラフのデフォルト色変更

対象:Excel

Excelで、棒グラフを作成すると、1本目は紫色、2本目はエンジ色、3本目は薄い黄色で作成されます。折れ線グラフの場合は、1本目は紺色、2本目はピンク色、3本目は黄色になります。

グラフ作成後、[データ系列の書式設定]ダイアログや、[図形描画]ツールバー−[塗りつぶしの色]ボタンを使って、色を変更することができます。

このグラフの色について、
「既定のグラフの配色が気に入らないので、グラフ作成後毎回色を変更している。グラフ作成時に設定される色を変更することはできないのか?」
というご質問をグラフをよく作りはじめた方からいただきます。

[スポンサード リンク]

この手の設定は[オプション]ダイアログで行なわれていますので、[オプション]ダイアログを表示させて設定すれば独自の色に変更できます。


▼操作手順:グラフの既定色を変更する
(棒グラフなどの色を変更する例)
メニュー[ツール]−[オプション]をクリック
 ↓
[オプション]ダイアログ−[色]タブをクリック
 ↓
[グラフの塗りつぶし]欄から変更したい色を選択後、[変更]ボタンをクリック
 ↓
[色の設定]ダイアログで色を指定後、[OK]ボタンをクリック
 ↓
[オプション]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

[オプション]ダイアログ−[色]タブ−[グラフの塗りつぶし]欄に表示されている色を、左から順番に使って棒グラフなどが作成されます。

折れ線グラフ、散布図、レーダーチャートなどは、[オプション]ダイアログ−[色]タブ−[線の色]欄に表示されている色を使って作成されます。

色を変更して、やっぱり元の色に戻したいときは[オプション]ダイアログ−[色]タブ−[リセット]ボタンをクリックしてください。

関連語句
グラフの色をかえる

[スポンサード リンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » グラフのデフォルト色変更

[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の使い方 » グラフ » グラフのデフォルト色変更

「グラフ」の記事一覧

最近じっくりと読まれている記事

.