Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 数学 » 小数点以下を切り捨てる−INT関数・TRUNC関数

小数点以下を切り捨てる−INT関数・TRUNC関数

対象:Excel97, Excel2000, Excel2002, Excel2003

四捨五入をするROUND関数切り捨てをするROUNDDOWN関数、切り上げをするROUNDUP関数をご紹介してきました。

数値を丸めるという意味では他にも知っておく方がいい関数があります。INT関数とTRUNC関数です。

[スポンサード リンク]

特に小数点以下を切り捨てて整数にするという場合には、ROUNDOWN関数よりINT関数を使う方が一般的ではないかと思います。


▼操作方法:小数点以下を切り捨てる
(A1セルに正の数値が入力されていてB1セルにその整数部を取得する例)

B1セルに「=INT(A1)」と入力し[Enter]キーを押す
 または
B1セルに「=TRUNC(A1)」と入力し[Enter]キーを押す

元の数値が正の数の場合は特に難しい点はありませんが、負の数のときには注意が必要です。

数式結果
=INT(23.45)23
=TRUNC(23.45)23
=INT(-23.45)-24
=TRUNC(-23.45)-23

INT関数は数値をより小さいほうに丸めようとする関数なのです。ですから正の数「23.45」を丸めると「23」になり、負の数「-23.45」を丸めるとより小さい「-24」という結果になるわけです。

これに対してTRUNC関数は単純に数値の小数部を取り除いて整数部だけにしてくれますので、「-23.45」を丸めると「-23」となります。(ちなみにROUNDDOWN関数はTRUNC関数と同じ動きをします。)

関連語句
小数点以下切り下げ

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 数学 » 小数点以下を切り捨てる−INT関数・TRUNC関数

トラックバック:8

TrackBack URL
ランダムな数値を作成する−RAND関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel 97,2000,2002,2003 RANDBETWEEN関数を使って乱数を作成する方法をご紹介しました。 RANDBETWEEN関数は分析ツールアドインに含まれる関数ですから、アドインが組み込まれていない場合は利用できません。 分析ツールアドインが組み込まれていない場合、乱数を...
小数点以下を切り捨てる関数は?−Int関数・Fix関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Access 97,2000,2002,2003 数値を丸める処理というのは実務の中ではよく出てきます。 Excelで数値を丸める以下のような関数をご紹介してきました。 ROUND関数:四捨五入 ROUNDDOWN関数・ROUNDUP関数:切り捨て・切り上げ INT関数・TRUNC関数:小数点以下の切り捨て...
金種表を作成したい−MOD関数・INT関数・TRUNC関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003 Excelを使って金種表を作成するというのは、Excel中級者向けWe...
勝手に四捨五入しないように from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 「数値が勝手に四捨五入されるのですが...?」 「...
×少数点、○小数点 from インストラクターのネタ帳
このサイトの検索ログを見ていると、多くの方が誤字で検索していることに気付かされます。 「エクセル 少数点 切り捨て」 といった検索も、よく見かける誤字に...
日時データから時間部分を削除する−INT関数・TRUNC関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel2002, Excel2003, Excel2007, Excel2010 セルの書式設定を行うことで、時間付きの日時データから時間部分...
ROUNDDOWN関数とINT関数の違い・使い分け from インストラクターのネタ帳
エクセルで小数点以下を切り捨てて整数だけが必要なときに、ROUNDDOWN関数とINT関数はどちらを使えばいいのでしょうか。
小数点以下を取得する-INT・TRUNC・MOD関数 from インストラクターのネタ帳
Excel(エクセル)で、数値の小数点以下・小数部分を取得する、INT・TRUNC・MOD関数を使った数式をご紹介しています。

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 数学 » 小数点以下を切り捨てる−INT関数・TRUNC関数

「数学」の記事一覧

検索

このページの上部へジャンプ

.