Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 数学 » 平方根(ルート)計算・立方根計算したい−べき乗演算子・POWER関数

平方根(ルート)計算・立方根計算したい−べき乗演算子・POWER関数

対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003

Excelのインストラクションをしていて関数を扱いはじめると、
「xxをする関数は何ですか?」
という質問を受けることはとても多くなります。

このときに、ただ関数名を答えることも可能ですが、関数がわからないときにどうやって調べたらいいのかを知ってもらうことや、自分の既に知っている関数を使ったりして計算できないかを考えてもらうこと、どうせ覚えていただくにしてもできるだけ応用可能な方法を覚えてもらうことが、重要だと考えています。

[スポンサード リンク]

「平方根(ルート)を求める関数は何ですか?」
という質問もよくいただく質問の一つです。

単純に答えれば、「SQRT関数です」で済んでしまいますが、平方根が1/2乗であるということをわかってもらえる方であれば、別の方法をお教えする方が応用がきくはずです。


▼操作方法:平方根を求める
(2の平方根を求める例)
「=2^(1/2)」と入力し[Enter]キーを押す

2の平方根を求めるということは、2の1/2乗を求めるということですから、べき乗計算をするための演算記号「^」(ハットマーク)を使えば、SQRT関数を知らなくても上記のような方法で計算できるわけです。

この方法ならば立方根(3乗根)を求めたい場合にも応用できます。
2の立方根を求めるのならば、2の1/3乗ですから「=2^(1/3)」とすればいいわけです。それ以上の累乗根でも対応可能で、2の4乗根ならば「=2^(1/4)」です。

また、べき乗(累乗)を求める関数=POWER関数がExcelには用意されていますから、POWER関数を使っても平方根・立方根を求めることができます。
2の平方根ならば「=POWER(2,1/2)」、2の立方根ならば「=POWER(2,1/3)」です。

関連語句
二乗, 2乗

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 数学 » 平方根(ルート)計算・立方根計算したい−べき乗演算子・POWER関数

[スポンサード リンク]

トラックバック:1

TrackBack URL
標準正規分布グラフの作成方法−SQRT関数・PI関数・EXP関数 from インストラクターのネタ帳
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 NORMDIST関数を使って標準正規分布グラフを作...

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 数学 » 平方根(ルート)計算・立方根計算したい−べき乗演算子・POWER関数

「数学」の記事一覧

検索

このページの上部へ戻る

.