Home » Access(アクセス)の使い方 » パラメータクエリであいまい検索

対象:Access97,Access2000,Access2002,Access2003
パラメータクエリは、フォームなどで作りこみをするほどでもないけれど、ちょっとしたユーザインターフェースを用意しなければならないときにとても便利です。

抽出条件に「[条件を入力してください]」というような記述をすると、[パラメータの入力]ダイアログが表示され、ユーザに抽出条件を指定してもらうことができるわけですが、この記述では完全一致したデータしか表示されません。

[スポンサード リンク]

実務では曖昧検索したい、ある文字列を含んだレコードを検索したいという要望は非常によくあります。


▼操作手順 : 曖昧検索をするパラメータクエリの作成
クエリをデザインビューで開く
 ↓
抽出条件を指定させたいフィールドの[抽出条件]欄に
「Like "*" & [検索条件は?:] & "*"」
と記述する

上記の例で「検索条件は?:」としている[ ]の中は、適当な文言で結構です。

通常のパラメータクエリ同様、[パラメータの入力]ダイアログに表示させたい文字列を入力してください。

ポイントは、[ ]の前後にある
「Like "*" &」と
「& "*"」です。

前後に「*」をつけLike演算子を利用することで、あいまい検索になるのは通常の選択クエリと同様です。

Home » Access(アクセス)の使い方 » パラメータクエリであいまい検索

[スポンサード リンク]
[スポンサード リンク]

TrackBack:0

TrackBack URL

Home » Access(アクセス)の使い方 » パラメータクエリであいまい検索

「Access(アクセス)の使い方」の記事一覧

検索

最近じっくりと読まれている記事

.