Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 単語登録の方法−ショートカットメニュー

単語登録の方法−ショートカットメニュー

対象:MS-IME

IMEの単語登録は、入力をガンガンするときや、ガンガン入力を行う方にとっては必須です。

[スポンサード リンク]

どんな方法で単語登録してらっしゃいますか?


▼操作手順 : IMEの単語登録を行う
IMEがOnの状態で、登録したい単語を範囲選択する
 ↓
[Ctrl]キー+[F10]キーを押す
 ↓
ショートカットメニュー[単語/用例登録]をクリック
 ↓
[単語/用例の登録]ダイアログ−[語句]に
 範囲選択しておいた単語が表示されていることを確認
 ↓
[単語/用例の登録]ダイアログ
 −[読み]を入力し[品詞]から適切なものを選択
 ↓
[単語/用例の登録]ダイアログ−[OK]ボタンをクリック

入力作業をしている途中で個別の単語登録する場合は、この方法が私は便利だと思っています。

ショートカットキーもまあまあ使えるというある程度パソコンに慣れた方には、この方法をおすすめします。

ショートカットキーにまだ慣れてない方にインストラクションする場合は、IMEバーのボタンをクリックする操作方法と、登録したい単語を事前に選択しておけば[単語/用例登録]ダイアログで入力し直したりする必要がないことをご紹介しています。

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 単語登録の方法−ショートカットメニュー

[スポンサード リンク]

トラックバック:7

TrackBack URL
最終更新日時を調べる from インストラクターのネタ帳
対象:Internet Explorer Webページを見ていて困ることがありませんか。...
使わない変換候補は、その都度削除 from インストラクターのネタ帳
対象:IME IMEで単語登録する方法をご紹介しましたが、いらなくなった候補がいつまでも変換時に表示されるのは作業効率は落ちてしまい、よろしくありません。 例えば、「めーる」で自分のメールアドレスが候補として表示されるように登録しておくのは便利な使い方ですが...
単語登録方法−Wordのメニューから from インストラクターのネタ帳
対象:Word 2002,2003 単語を選択しておいてから[Ctrl]+[F10]キーを押してショートカットメニューを表示させ単語登録する方法を、ご紹介しました。 Wordの場合バージョンによって、単語を選択しておくと[Ctrl]+[F10]キーで単語登録のショートカットメニューが...
用例の登録とは from インストラクターのネタ帳
対象:MS-IME 2003 MS-IMEの単語登録機能を使いはじめた方から、よくいただく質問があります。 [単語/用例の登録]ダイアログの[用例の登録]タブは、どうやって使うものでしょうか? IMEで変換されない単語は、[単語の用例/登録]ダイアログ−[単語の登録]タブで登...
[Windows] IMEメニューのショートカット from nelnalog.note
参照元 http://www.relief.jp/itnote/archives/000131.php Ctrl + F10 っていうかそんなショートカ...
IME辞書のバックアップと復元 from インストラクターのネタ帳
対象:MS-IME このサイトで 「IME ユーザー辞書 バックアップ方法」 といった検索が行われていることがあります。 ご自分で単語登録などをした、M...
登録した単語の削除方法 from インストラクターのネタ帳
対象:MS-IME このサイト・インストラクターのネタ帳では、MS-IMEで単語登録を行う方法と、[Ctrl]+[Delete]キーを押すことで、不要な...

Home » Windows(ウィンドウズ)の使い方 » IME 日本語入力システム » 単語登録の方法−ショートカットメニュー

「IME 日本語入力システム」の記事一覧

検索

このページの上部へ戻る

.