Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 数値を漢数字にする−NUMBERSTRING関数

数値を漢数字にする−NUMBERSTRING関数

対象:Excel
数値を漢数字で表示させるための書式設定を以前ご紹介しました。 実は同じようなことができる関数も存在しています。
[スポンサード リンク]

ただし、この関数は[関数の挿入]ダイアログで検索しても表示されないので、必ずキーボードから手入力しないといけません。
また、ヘルプにも出てきません。


▼操作方法 : 関数を使って数値を漢数字にする
(A1セルに数値が入力されていてB1セルに漢数字を表示させる例)
B1セルに、「=NUMBERSTRING(A1,1)」と入力して[Enter]キーを押す

第2引数が、漢数字の表示方法を指定しています。
元の数値が「123」のときに、
「1」だと「百二十三」
「2」だと「壱百弐拾参」
「3」だと「一二三」
とそれぞれ表示されます。

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 数値を漢数字にする−NUMBERSTRING関数

トラックバック:0

TrackBack URL

Home » Excel(エクセル)の関数・数式の使い方 » 文字列 » 数値を漢数字にする−NUMBERSTRING関数

「文字列」の記事一覧

検索

このページの上部へジャンプ

.