Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » 段落・パラグラフ » 空白の段落を標準スタイルにするWordマクロ

空白の段落を標準スタイルにするWordマクロ

対象:Word2007, Word2010, Word2013, Windows版Word2016

文字列の存在しない段落があちこちに存在し、それら空白の段落にさまざまなスタイルが適用されているWord文書を、編集する機会がありました。

どうもその状況が気持ち悪かったので、Wordマクロを作りました。

文字列の存在しない空白の段落を、標準スタイルにするマクロです。

[スポンサードリンク]

空白の段落に標準スタイルを適用するサンプルマクロ

以下のマクロを実行すると、アクティブな文書のうち、空白の段落に標準スタイルが適用されます。


Sub 文字列のない段落を標準スタイルにする()

 Dim par As Paragraph

 For Each par In ActiveDocument.Paragraphs
  If par.Range.Characters.Count = 1 Then
   par.Style = wdStyleNormal
  End If
 Next par

End Sub

サンプルマクロの解説

アクティブな文書の、すべての段落にFor Each~Nextループを回して、
  For Each par In ActiveDocument.Paragraphs

空白の段落だったときに、
   If par.Range.Characters.Count = 1 Then

標準スタイルを適用しています。
    par.Style = wdStyleNormal

段落に文字列がない状態をどう判断するかですが、ここではCharactersオブジェクトのCountプロパティを利用しています。

空白の段落ということは、段落記号(vbCr)だけが存在しているので、
   If par.Range.Characters.Count = 1 Then
というIf文にしています。

関連語句
VBA, Visual Basic for Applications
[スポンサードリンク]

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » 段落・パラグラフ » 空白の段落を標準スタイルにするWordマクロ

TrackBack:0

TrackBack URL
[スポンサードリンク]

Home » ワードマクロ・Word VBAの使い方 » 段落・パラグラフ » 空白の段落を標準スタイルにするWordマクロ

「段落・パラグラフ」の記事一覧

検索

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.