Home » セミナーのご案内 » 『オブジェクト式解説編』参加者の感想 » VBAのコードを自力で説明できるようになる「きっかけ」

VBAのコードを自力で説明できるようになる「きっかけ」

VBAのコードを、自力で論理的に説明できるようになる力を与えてくれる「きっかけ」となるセミナーだと感じました。

「きっかけを与えてくれる」だけなので、受講後の努力が必須となります。
が、その努力を惜しまなければ、必ずVBAのコードを自力で論理的に説明できるようになる力を手に入れることができると確信しました。

甘い話(例:「1時間で分かる」みたいな内容)が一切ない、正統派のセミナーで、とても信頼できました。

VBE(Visual Basic Editor)のオブジェクトブラウザーの使い方とともに、VBA(Visual Basic for Applications)のオブジェクト式の文法やオブジェクト変数などについて解説するセミナー『オブジェクト式解説編』を受講いただいたみなさんには、Web経由の匿名で「本講座のよかった点・ご不満に感じた点などをご自由にお書きください。」というアンケートお願いしています。

上記の文章は、Webへの掲載可能という許可をいただいた方によるコメントです。

[スポンサードリンク]

私が考えていること・感じていることを、ズバリ書いていただいたアンケートです。

『Excelマクロ入門講座 オブジェクト式解説編』
でお伝えしている内容は、受講しただけで済ませてしまうと、まったく何にもならないはずですが、「受講後の努力」を継続していただければ、VBAのコードを見たときの世界を、確実に変えてくれます。

その努力は、最初はチョットメンドクサイと感じるかもしれませんけれど、コードの見え方が変わるのを体感すると、面倒くささよりも面白さのほうがはるかに上回ってくるはずです。

それは、学習という行為が持つ、根源的な楽しみ・喜びでもあるはずです。

いままでただの文字列にしか見えなかった
 Range("A1").Value
というコードが、イキイキとしたものに見える時がきます。

それは、ヘレン・ケラーが「water」という文字列の持つ意味をわかったときの喜び、世界のすべてのものが名前を持つことを知ったときの喜びに、もしかすると近いものではないかと、私は考えています。

このアンケートをお書きいただいた方は、その体験をされることと確信しています。

講座の受講とアンケートへのご協力、ありがとうございました。

[スポンサードリンク]

Home » セミナーのご案内 » 『オブジェクト式解説編』参加者の感想 » VBAのコードを自力で説明できるようになる「きっかけ」

TrackBack:0

TrackBack URL
[スポンサードリンク]

Home » セミナーのご案内 » 『オブジェクト式解説編』参加者の感想 » VBAのコードを自力で説明できるようになる「きっかけ」

「『オブジェクト式解説編』参加者の感想」の記事一覧

検索

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.