Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » TODAY関数をキーボード入力する

TODAY関数をキーボード入力する

対象:Excel 2010, Excel 2013, Windows版Excel 2016

TODAY関数をキーボード入力する

「エクセルtodayショートカットキー」
という検索キーワードに気づきました。

「today」ということですから、何を探していらしたのか判断に迷いますが、自動的に変更されることのない今日の日付を入力するショートカットキーを探していらしたのなら[Ctrl]+[;]です。

[スポンサードリンク]

数式コンプリートでTODAY関数を入力する概要

TODAY関数を簡単に入力したいということならば、以下のキーボード操作(数式コンプリート)をおすすめします。


▼操作概要:TODAY関数を入力する
セルに「=to」まで入力
 ↓
「TODAY」が候補表示されたら[Tab]キーで選択
 ↓
[Enter]キーを押す

TODAY関数を挿入するのに、リボンから操作したり、

TODAY関数をキーボード入力する

[関数の挿入]ダイアログを利用したりしていた方は、

TODAY関数をキーボード入力する

以下の入力手順を(ご自分の手を動かして)確認してみてください。

数式コンプリートTODAY関数を入力する手順

まずセルに「=t」まで入力すると、下図のように「t」で始まる関数がドロップダウン表示されます。

TODAY関数をキーボード入力する


つづいて「o」を押して「=to」まで入力すると、2018年2月5日現在「to」で始まる関数は、TODAYしかありませんので下図のように「TODAY」だけが表示されます。

TODAY関数をキーボード入力する


ここで[Tab]キーを押すと、下図のように「=TODAY(」がセルに入力されます。

TODAY関数をキーボード入力する


引数を指定できる関数ならば、このあと引数指定が必要ですが、TODAY関数には引数がありませんので、ここで[Enter]キーを押すと、下図のようにTODAY関数を入力できます。

TODAY関数をキーボード入力する

[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » TODAY関数をキーボード入力する

TrackBack:0

TrackBack URL
[スポンサードリンク]

Home » Excel(エクセル)の使い方 » キーボード操作 » TODAY関数をキーボード入力する

「キーボード操作」の記事一覧

検索

Copyright © インストラクターのネタ帳 All Rights Reserved.

.